JASRAC管理曲なるもの

★3年目に入り、当サイトでは「JASRAC」なる管理団体と一切の関わりを絶つことにしました。 自分の持つモラルとどうしても相容れない部分があるためです。 よって、アップされている楽曲は全て自作のみということにします。
過去のジャズスタンダードに似ているのもあるかも知れません(^o^)。
sen
●わが国の著作権法で2001年から導入されました「インタラクティブ配信」についての規制でWEBへの JASRAC管理曲は自由にアップロードすることを禁止されています。このようなアマチュアの音源は商業音楽に寄与することはあっても ダメージ、弊害を与えるとは考えられないのですが法律として成立している以上やむを得ません。1001曲のジャズスタンダード曲のDTM作品製作を 目指しているのですが、個人サイトで負担できるような金額でありませんし、かといって一人で創り自分で聴いているだけではあまりにも さびしい話で、思いあぐんだ結果、3曲づつダウンロード出来るようにページを再編しました。
自作曲に限定して公開配信いたします。
◆アップしてある作品は全て管理人の作りこみによるもので、元曲のあるものはそれにインスパイアされての創作です。 曲名も同じにしているので著作権との関係は微妙なところなのですが、元曲作家からの抗議なり申し立てにより対応を 考えようと思います。2006年7月1日をもって、全ての作品を自作と宣言いたします。 ◆D/Lページの案内からゲットしてください。
☆商用音源CD・DVDも購入してあげてください。これらの印税は間違いなく創作者に還元されていると思いますから。 しかし、わが国の販売価格はなぜか競争原理にはずれた、既成団体の癒着を強く感じます。高すぎます。 諸々の権利意識や既得権益維持が僕の考える先進のOPEN化思想に到達するまではまだまだ年月を必要とするようです。


☆ツイッターもよろしく。
♪____◆日本のこの状況を救うべく「ヤマハ株式会社」が運営するサイト「ミュージック・e・クラブ」の「プレイヤーズ王国」というところが 無料でユーザーページを開放し、JASRAC管理曲を半年間公開できるようにされています。「許諾」手続きなどすべてサイトがおこなっています。さすが日本の音楽文化の担い手と感心しています。 しかし、さすがに容量に制限があり1ユーザーあたり20MBですから、mp3データでの曲数は限られますがこの際音質を下げてでもと、登録公開させていただきました。ただし2013年の今、サービスが止めになっている様で、ザンネンでした!
Valid HTML 4.0 Transitional