LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ←覧近グゥ〜。
 
■この日記のURL
■本家URL


〜BGMはいかが〜 今週は「Hello Dolly」



本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


しまったぁ。


click


  し、しまったぁ〜。夕べWindows7のチューンナップをやるついでに、新しいMS社の「TuneUp Utilities」のお試しツールを操作したんだ。100%完成したかなと思ってたら電源管理でドジっちゃた、サーバー機だろう。で、自ウエブサイトは10時間ちかくオフラインになってしまって、つい先ほど復旧した。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも



2012年10月07日(日) No.4028 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

徒然に10月。


 この10月、来週の火曜日はあの2年目の検査と云う事で病院に、行き脳の超音波画像診断を受けことになっている。2年前の11月11日、脳卒中に倒れ、症状が軽い方だと言うことだが重いも軽いもない、ドクターの言い分を信じるしかないのであるが、幸いなことに片麻痺以外に100%健康で、時として毎日、お薬を飲んでると云う事すら忘れるお気楽ぶりだ。

 日頃、どなたでもそうだと思うのだが、体のどこかに痛みや違和感があると一番の不幸を感じるものだが、ここ退院以来、どこか悪いところが無いのかなと思い巡らすも、これが見事に何もナイ。緑内障で右目の視力が半減していても痛むわけじゃなし目を閉じれば関係ないし、軽い失語症だって元々地方に住むと決めた時から、人との会話はシャットアウトしてきたわけだし、ゆっくりと喋る分には支障がナイ。これをもって絶好調と言って好いものかは疑問だが、ふとそういう思いに駆られたのだ。

 考える時間がたっぷりある現在、頭の中はフル回転、あっち飛びこっち飛びとトリトメナイものの悪くはない展開だ。拙者にとっては第6の人生ともいえる今は期せずして願ったり叶ったりの状況のようだ、な〜んてグダグダしながら得心しているが、ひとつ気掛かりなのは世の中の為にはなっていないなぁということ。しかし偽善は出来ない性分なのだと思えるのがお気楽の素なのだ。

 どうも、良く言う「人の為」と称して時間を取られるが厭と云えば嫌なんだがこれは物心付いた直ぐ後、12〜13歳の頃からだから年季が入っている。たぶん其の所為だと思うんだが、いわゆる「一人遊び」のオンパレード、絶対に人には勧められないんだ。敢えて言う事じゃないけれど、一人で楽しむ音楽・ジャズ、一人で構築するネットワーク、ひとりでやる釣り、読書、等々。

 そしてこの一年、ツイッターで故意に「アホバカ発言」を繰り返して居たんだが、それは所謂ひょっとして少年の心境に戻れたらと云う事で、これは冗談、狭い心で下世話の事を話すと如何しても罵詈雑言になってしまう。これは自分のことしか関心の無かった我々の責任なのだが、それにしても、それぞれの分野で立派にやっていると考えたほうがダメだったんだ。本当に政治家といい官僚といい日教組をはじめとする農協、漁協、自治労のていたらく、視ちゃおれないわ。

 現役引退後、僕が日本人で人のためにやってるなぁと感じた、数少ない約2名の著名人、それはソフトバンクの孫正義さんと大阪市長の橋下さんだ。孫さんはもう携帯屋さんで終わるようだが、出来れば10歳若い橋下さんに資金援助してやって欲しい。市政改革一年目にしてこれだけの事をやってくれ、国政に参入するとしても次の次の解散を睨んでのことだから十分まにあう。「人の為」に行動出来ない人の責めての罪滅ぼし、だは。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2012年10月04日(木) No.4027 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen