LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ←覧近グゥ〜。
 
■この日記のURL
■本家URL


〜BGMはいかが〜 今週は「Cheek To Cheek」



本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」

なんもナイ。


〜今日のツイート、横着なブログ記事だ〜
たぶん、11:00〜16:00頃。

・芸能人が2月から免許証無しで謝罪の記者会見を開いていたが、聴けば通知のハガキが来て無いと言う。多分、郵便の事故なんだろうが情けない(-。-;。

・いつ頃からだろう、所謂仕事に対する「使命感」の欠如。この50年に及ぶ労働者階級のナアナア関係に寄るものに違いない。郵便事業しかり、諸々の国家事業然り。やはり、テンチュウは必要だな。

・ツイート遅過ぎだぁ〜、15年前に戻ったかの様(-。-;)-。

・RT: @renaart: がーん RT @mandolinbum: 矢ヶ崎克馬さんの話で、1954年の原爆マグロが100cpm以上を汚染魚として廃棄されたことを知る。ベクレル換算すると、なんと 1.66Bq/kgだ。福島以後の500Bq/kgという緩さとの差に愕然。

・台風がゆっくりなので今日もいい天気だ(^-^)/。木蔭に吹く爽やかな風が気持ちイイ。 http://yfrog.com/gy86ffpnj

・満潮258cm、干潮29cm。干満の差が229cmだって。今日の大潮の海面の様子、すごいです。

・イヤホンの建て付け悪くて耳の穴にねじ込んでしまい、ちと血が出てしまった。大人げない・・・(-。-;。。。

・アホか RT: “@ecoyuri: 本日、サンフランシスコ講和条約発効日である4月28日を主権回復記念日として祝日とする議員立法を総務会で承認し、衆議院に提出いたしました。祝日が多すぎるというなら、借り物の憲法記念日5月3日を祝日から外します。 #JNSC”

・絶好の潮回りだったが風が出てしまい断念、相変わらず根性なしだ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月30日(火) No.3884 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

八月最後の日曜日。


click

 早朝というよっか深夜1:30起床、2:30に迎えに来た弟と台風前の南伊勢の海に釣行。天気予報では小雨だったが結局午前はいい天気で、それこそ厭って言うほど小魚が相手をしてくれ、10時にお仕舞い、昼過ぎには帰って来た。

 市内もなかなかに好天で、汐時表を見ると夕方の5時に大潮の満潮がやってくる。餌もあることだしと近所の志登茂川にハゼを釣りいった。

 暗くなる前に戻って来て漸く活動的な日曜日を終了、面白かったね。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月28日(日) No.3883 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

釣り日和。


click

 先週に引き続いて今日、金曜日、ゆっくりめの朝6時に津を出発、南伊勢町・神前湾に向かった。もちろん釣りキチの弟も一緒だ。二度ほど短時間の雨があったが風もなく、気温も程々でいわゆる堤防釣りを満喫したね。なんせ小魚・雑魚の沸き様というのは半端じゃなくて、それだけでもワクワクしちゃうのだ。
 グレの吸い込み仕掛けで、手製で独自の工夫を施してある、一投目からダブルのツキの良さ。

click





 なんせ、天気がいい、空はもう秋の趣き、じゃぁなくて夏の空。

click





 昨年に比べて一回り小さい3年物のグレ。

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも




2011年08月26日(金) No.3882 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

ツイッター。


〜八月のある日のツブヤキ。たぶん13:00〜15:00頃。〜

 ポンコツの脳で考えるカンガエル、それにしても『発信遊び』と銘打ったここ15年間の人類の動き、危惧する方の多いのだが、まぁ、おもろいのだ。最近の調査でPCの所有率が、北欧各国が9割以上、米国と日本が8割弱、中国が3割強、等々。
 でも、TVとか車とか違って持ってるだけじゃあ駄目なんだ。インターネットの行く末はたぶん万民にとって良い方向になるだろうね。

八月のある日のツブヤキ。たぶん13:00〜15:00頃。

■ ああぁ〜いい天気だ(^-^)。日陰で日向ぼっこ・・・変かなぁ。

■ 福島第一原発、考えてみてもいま相当な地震や津波が来たら・・・ #genpatsu

■ カミナリだぁ〜。

■ 来るぞくるぞ、、きたぁぁぁ(^O^)/。夕立が。

■ 止んだね!いいお湿りでした。あれ余雨が、天気雨だ。

■ 刑務所に入って居る罪人の呟やきを面会者が聞き取りあんな事言ってるよとツイートする。法整備が遅れているわい(^O^)/、 いくら日本人が阿呆でも、それはないでしょ。ねえホリ エモン君、ココは一つ神妙にね。 #takapon_jp @takapon_jp

■ 「有り余る義援金」、日本の福島県。・・・うぅ〜ん、チョットね!

■ すごいです、拍手(^O^)/ RT: @furuya02: 「ブロックの解除」しないとDLL読み込みで例外が発生する件・・・・やっと分かりました。 program.exeと同一ディレクトリにprogram.exe.config を置いて・・・・・”

■ 恥を知れ、この国会議員 RT: “@ecoyuri: 『Rebels enter Tripoli, crowds celebrate』(Reuters) リビアで大きな動き。・・・重要課題は山積みだが、新生リビアに期待したい。”

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月24日(水) No.3880 (文化)
Comment(1) Trackback(0)

説得力。


 およそ4ヶ月前になろうか、米国フェアウィンズ・アソシエーツ社チーフエンジニア、アーニー・ガンダーソンさんが解説している真実っぽい福島第一原発3号炉の爆発の様子。なかなかに説得力があるが、日本のマスコミでは何故かニュースにもならない。まぁ、アメリカの9.11陰謀説とやらを持ち出しできてトンデモ学者として高名なだけに、胡散臭さが先走ってしまうんだろうけど、政府や東電やチンフンカンプンな御用学者よっかこの解説は良い。

 それにしても・・・絶句



STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月18日(木) No.3879 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

残暑お見舞い申し上げまする−その2。


click

 今日は予定もないし、堂々の朝寝坊。積み残しのDVDを半分虚ろで深夜みてしまったが、日の出と共に近くの川に出かける心算が熟睡もいいとこ、9時を回っていた。満潮が朝7:30だから、遅きに失した訳だ、残念。昨日、9尺(2.7m)の渓流竿の仕掛けを作っておいて自作の0.5号棒ウキも2本、試したかったなぁ。

 午前中、雲が多いように感じたが昼からは青空が顔を出し、残暑厳しき折、皆々様に措かれましても一段とのご自愛下さるよう切にお願い申し上げます。

 日本の夏は例年居坐る太平洋高気圧が程好く配置されてるようで、連日天気予報で見る雨雲レーダーの様子ではここ三重県の上空には今年は雨雲が避けて通って云う様で愉快だね。なんつっても、僕の大好きな夏なんだから。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月17日(水) No.3877 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

フレンチ・トースト。


click

 今朝は7:00起床、このところマメに外出している所為かDVDの新着をさて置いて寝るのが早いとこ早いこと。タイトルに挙げた物は例に寄って今自分がハマッテいるもの、一週間にいっぺんは食しているだろうね。んでもって今日の昼食は、6時間冷蔵庫の寝かした、玉子とミルクと砂糖とバニラのエキスを溶液に浸した食パンに、両面を電子レンジで30秒ずつ暖めバターを溶かしたフライパンでこれでもかというくらい弱火で、蓋をしてそれぞれ5〜6分ずつ火を通し一丁上りだ。たまには調理の記事をと頭に浮かんだ時には写真は間に合わず、ショウガナイのでこれだ、ぐふ。

 昨日も夕方行ってたのだか今日もあと30分でお出かけだ。18:30満潮を迎える志登茂川、仕掛けを一新、12尺のヘラ竿で望むんだ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月15日(月) No.3873 (ぐふふな調理)
Comment(4) Trackback(0)

一年ぶりに再会。


 今朝は7:00起床、昨日は南伊勢町の海で夜明け前から11時まで釣りをして、帰宅したのが午後1時頃。灼熱の太陽を避け丁度気温が30℃を回る頃に帰って来たんだが、内陸の津は流石暑い。最高気温で4〜5℃は違うんじゃないかなぁ。睡眠不足を取り返すべく2時間ほど午睡の後、ハゼ釣りの仕度をして空を見上げれば何やらオカシイ雲行きに。潮回りが良いか、ここはムリして行く事ないとばかり早々に諦め、フリーの「韓国ドラマ」を集中視聴。アテズッポの「しんじ予報」に因れば夕立か雷があって良さそうなのに残念無念、でも相当に疲れが残っているのか早々に寝て睡眠十分、すっきりと起きた。

click

 そして今日は週に二度ほど受けているデイ・サービスの日だ。例によって1時間ほどのマシントレーニングと筋トレに没頭、ここ数週間で一番気合が入ったね。なんせ、世の中熱中症ばやり、30℃を超すと外出罷りならんという体たらく、お爺さんとしては勘が狂ってしまうワ。日陰を選んで椅子を持ちよりひたすら正しい夏の過ごし方、便利にしているのiphone4は回線に拠るんだがブツブツ切れて音楽再生用プレイヤーとして使い物にならん。あと、付属のイヤホン、耳の穴にフィットしない。押さえてまともに再生するというのもなんかなぁ〜。あるいは、僕の耳の穴のサイズが特殊な訳って、其れはないか。

 去年の夏を考えると今年の夏は全然(?)正常だ。猛暑モウショってウルサイは。ニュースは話題が無いのかね、伝えねばならない事は山ほどあるのにさっ・・・

 午後三時半に帰宅、大潮で6:20満潮という事で取るも取り合えず急いで仕度をし、例の船着場に行って見る。時を同じくして去年見かけた、お盆の帰省か、たぶん地元の御爺ちゃんを先頭に若い夫婦と子供たち。辺りいっぱい子らの歓声で、まあ賑やかな事。最初に御爺さんが何が釣れますかと聞いて来たのでハゼのほか手の大のヘダイが掛りましたよっ、と答える。志登茂川のことなら御爺さん聞くべきだろうな、あはは。

 ちなみに昨年は8月12日(木)に記事にしていた。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


 
2011年08月13日(土) No.3872 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

釣り三昧。


click

 このところ、いい天気の恵まれて昨日は早朝から海に行って来て汐のせいかあまりパッとしなかったのだが、何時もの様に明日の釣行の為に午後から餌を調達したくちゃと鈴鹿の釣具屋にいく。もちろん釣りキチ弟同伴の上だ。僕はスペアの竿尻と穂先を購入、暇に飽かせて釣り竿の加工だ。

click

 部屋に戻ったのが三時半、汐見表をみると夕方五時過ぎに中潮の満潮ではないか。ひとしきり暑さも止んだ事だし近くの志登茂川にハゼでも釣ってみようかと行って見る。18尺の振り出し竿で簡単な仕掛けで餌は石ゴカイ、満潮と時を合わせるようにハゼとヘダイ、セイゴが面白いよう釣れたね。ほんの一時間だったが、大満足だ、あはは。明日に備えて早寝しなくちゃ。。

click

click


STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月11日(木) No.3871 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

ぼちぼちかなぁ〜、寿命じゃなくて。


 発病以来8ヶ月、ひと頃に比べキーボード入力が億劫でなくなったので一つ防備録・忘備録と称して昨年の11月11日の日記を書き起こして見ようかと。物のホンにあります様に脳卒中・脳溢血の類は前段症状が有るみたいで記憶を遡ってぼちぼちサイトの「検文録」という処に置いてやろう思う、なぁ〜に、言語リハビリの助けにならないかと云う事なんだ。

 実は昨日の日記でそのサイトの記事をみっけ、たまたま去年の同時期だったので少し改編してコピペと言う使い慣れた安易なワザというには余りにもお粗末なブログをアップをしちまったからね。まだ、記事は出だしのみだが少しずつ・・・

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月08日(月) No.3870 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

★たまにゃぁ世間のことも★


 二番手以下ならビリも同じと言い切る孫正義さんは、まさしく狂狷なる賢人に違いないなと、彼の主催する塾の開校式での記念講演を聞いて思ったものだ。まぁ、彼は所謂「できるしと」の代表みたいなもんで、万民がそうではないのは当然なのだが彼が苛立つ原因の多くがアホな小役人の知恵であったり技術バカの寄り合いが作り上げた制度なのだ。一部の方だが、あの松下幸之助さんの所業を冷ややかに見て、あれは一種の宗教だろうなどと批判していたものだがそれは現象の上っ面にしか目が行っていない浅はかな見方で精神の自立とは無縁の輩だ。孫さんもそういった批判を得るだろうと思うが、商売を通してではあるが世の中を良くしようと実によく働いているんだよね、真に実行の方なのだ。今の政治家やそれを批判する評論家連中を見てみなさい、皆話すばっかりで具体的な行動の一つもありゃしない。時間を稼いでいるというにぴったり。

 今、我が日本の50代以上の人間は文句いいながらも今のままでもイイジャンと思ってるのがほとんどなのかも知れないのだが、このままじゃ駄目になるともみぃ〜んな感じている。今の20代30代の若者もひょっとしてデフレ不況といいつつも飽食の時代を過してきて、なにを今更面倒な闘争をしなきゃいけないのかと、安穏な日々をずるずる過し、何事かをなそうという切羽詰った世情でもないようなのだが、そんなんでイイのと問いたいね。

 まぁ覚悟も度胸もないのが一般庶民なのだと言っちまえば実も蓋もないのだが、情けないねぇ。

 数字の上であきらかなのは今のままで20年30年経つと彼らの大半が、悲惨な状況に置かれるだろうなぁとは想像に難くないのだ。そもそも血を流さずに政権交代なんてのが甘っちょろい考えで、赤字国債の元凶を追い詰めることもせず、国税を食いつぶしてきた輩を野放しにしているのが気に入らないね。紅衛兵とまでは言わぬが事業仕分けでさらし者になった奴らなどの公職追放くらいはあってもいいんじゃないかなぁ。

 個人情報保護法なんてのをでっちあげ、隠そうとするのが手前の所得だなんて言うのは噴飯ものだ。それとセキュリティの名のもとに納税者番号に反対だというバカもいる。いやしくも国民であるなら義務と責任に関する手続きに出生時の戸籍からなにゆえ一貫したIDが付与されないのかこの情報化社会にあって不思議でならない、そんなことで阻害される自由などあるもんか。昨今、クラウドと称して従来ならばらばらに点在して稼動していたサーバー機能やアプリケーション・ソフトをインターネット経由で集中的に管理運営するのは手間隙やコストを劇的に削減できる構想なのだが拠点を海外に設けるのは感心できないし、通信障害などのリスク分散という観点からまだまだ工夫が必要だが将来的にはその方向に行くのは間違いない。しかし今でもデジタル計算機・パソコンを活用すりゃぁ事務方のシゴトなんざぁ労務費を半減どころか 9割減だって可能なのだから余った人間を労務集約型のシゴトに回す工夫をすりゃいいのに遅々として進んでいない。じれったいがどうにもね。

 大手マスコミや広告代理店、あるいは大企業もそうだが有形無形の圧力が加わってタブー視している事柄が山ほどあるのは皆薄々感じているのだが、そろそろ命がけの正義漢の一人でも出てきていいんじゃなのかと無責任に思ったりする。もっとも検察とか警察といった公権力の実行部隊も組み込まれちゃってるから困難なことは想像に難くない。ジャーナリズム魂とか社会の木鐸ってのが以前はもっとあったように感じるのだが。

 しかし孫さんも言っていたように人類文明の大革命の端緒に居合わせた幸運を感じずにはいられぬのだが、ガラリと風景が変わるのは多分数百年も先のことだろうなと思いながらも、その様子を想像出来るだけでも豊かな気持ちになれる。( 2010/7月サイトの記事より)

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月07日(日) No.3869 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

さてっ、検査入院だ。


 早いもんだね、脳外科の血管狭窄手術をしてもう7ヶ月になるんだ。そして、半年目の術後の検査がいよいよ今日からまる三日間にわたり行われるという。では、行って来ます(^O^)。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2011年08月03日(水) No.3861 (雑感::些細なこと。)
Comment(7) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen