LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ←覧近グゥ〜。
 
この日記のURL
本家URL


〜BGMはいかが。〜



本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」

風薫る・・・


 今朝は4時半にシャキっと起床、天気図をにらんでいて今日は(も)行かねばと南伊勢の海に向かった。先に舎弟を拾うべく立ち寄ったところメールの返信がなかったので行かないと思っていたと、まだ寝ていた。おかしいなぁ〜、確かに返信したはずだがそういえばツイートしたはずが見当たらなかったりしているからボケ出したのか、んなバカな。

click

 今日向かったのは神前浦の東となり、贄湾の贄浦漁港、南伊勢方面で拙者の一番好きな場所だ。堤防も広々していて時には大の字になって昼寝だって出来る。ただこの時期は堤防からだとなかなか釣れないところでもある。餌取りの雑魚やサバッ子の群れ、さらには水面近くまで伸びた海藻に邪魔されるので難しいのだ。

 しかし晴れていると目に入る空、雲、山、海の景色はホントに心地よいものがあって退屈しない。今日は固めの団子を練っての紀州釣りもどきでグレを最初に狙う。

click
♪〜うふふ、ドンナモンダイ。

 ほぼ底近いタナでやるのだが雑魚に突っつかれすぐに餌がなくなりたまに掛かってもちっちゃなグレばかりだったが10時頃だったか2回続けて針を伸された後、軸太のチヌ針に変えようやく良型のグレ26cmを掛けひとまず満足、その後竿を換え投げ釣りでキスを狙う。誘導おもり12号で天秤なしの一本針、海藻を引っ掛けるので引き釣りせず、あたりが竿先に直に来るので好きな釣法で、しばらくは小さなハゼばかりだったが昼頃に群れが来たらしくパールピンクの色鮮やかな春キスが立て続けに釣れて大満足だ。

 顔見知りで、いつもエギでイカだけ釣っている地元の青年が一キロ近いモンゴウイカがあるから譲ってくれるというので喜んで買い取ることに、なぜかイカそうめんが食べたかったのだ。2時過ぎには仕舞いにして帰宅、早速モンゴウイカと釣ったキスを捌いて夕食の準備とする。イカは900グラムもあるずっしりと重い肉厚のものでとても食べ切れるものじゃあないので半分は弟にやろうと冷凍に、そしてイカそうめんにしたあまりのゲソとミミはぶつ切りにして半分を甘辛ら煮付けに、半分は昆布醤油漬けにして保存食にした。

click

 夕食にいただいたイカそうめん、こりゃぁ旨かったなぁ。 ひとつ驚いたことがありそれはこのモンゴウイカを捌いた時に取り外したイカの骨、これはまるでプラスチック製品ではないかと。見慣れたしとにはなんてことないのだろうが拙者はびっくりしたなぁ。この年になるまでこんなの見たこともなかった。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月30日(金) No.3321 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

ゴールデン・ウイーク。


 あぁ、もうこんな季節、今朝は8時就寝11時起床、といっても夜中に一度寝ているから寝不足なんてことではない。良く晴れているので窓を全開にし春というよりもう初夏の空気を目いっぱい部屋に入れ、気まぐれに大掃除と寝具の日干しなども、日光をたっぷり浴びた布団や毛布は気持ちいいからね。

 ニュースで代々木公園での連合の集会、メーデーといっていたなぁ、5月1日に一斉にということでもないようだがともかく連休のスタート、大多数のしとにとっては楽しい一週間だろうね。働かない拙者はちと遠慮して邪魔しないように、ってのは冗談としても釣りさえしてりゃぁ上機嫌てぇのは実にエコノミーである。

 夕食時に気付いたのが一匹のハエ、半年ぶりのご到来だと歓迎はしないものの速やかに退出いただく方法をあれこれ考える。それでふと思いついたのは昔し懐かしいハエ取りリボンてのか、あれってまだあるのかなぁと明日でも買いに行ってみようと。ウルサイのは好きじゃないからね。

 明日の熊野灘は絶好の釣り日和、のんびり置き竿にして大型のキスでも狙ってみよう。早く寝なくちゃ。
STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月29日(木) No.3320 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

BJD5-b4テスト・ラン。


 このところの楽しみにもしているサーバーソフトのブラックジャンボドッグのアップデイト、昨日にはβ4になっているのに気付き、今朝がた5時半頃からテスト・ラン、作者のSINさんによると未だ未解決の問題もあるとのことだがじき完成するに違いないと思っている。

 8時間ほど経過してさきほどAppVerifierで起動時のAppログが取れ、Win7でのXP互換モードと互換なしでの違いが出ていたのでここに掲げる。

Win7で起動できない時のAppVeriLog。

XP互換モードで起動時のAppVeriLog。

 β4はは今のところ我が環境ではWin7で起動せず、XP(SP3)互換モードではエラーなしで起動する。

 BJDログはウエブ・サーバーのみ稼働で8時間で約11000行、1.7MBほどになりerrorはゼロ、トレース画面を出したままでの連続運転だ、順調・・・

 青空も出てきたので今からお出かけ、もちろん海辺と郵便局なのだ。STOP
【津市ヨットハーバー大堤防】

click
♪〜人様の獲物を写す。

 午後2時過ぎから穏やかに晴れた青空のもと、岩田川河口になるヨットハーバーの大堤防に出かけた。竿を出しゃぁ気が済むのだから堤防付け根の近いところでもいいかなとも思ったが、この天気だし、散歩がてらキャリーに道具を乗せて先端まで行ってみた。釣り座を構え水温はと計るともう16度になっている、しかし潮に濁りが入っていてあまり期待は持てない。何人かに話を聞くと今年はチヌも遅いといっていて皆アイナメやカサゴねらいでやっていた。
 拙者は特になにをという訳でもなく車に積みっぱなしだった先日の撒き餌の処分が目的でもあったのでぼんぼん撒いたがちっとも魚の気配がない。
 近くで釣り始めた地元のベテラン釣り師がやったぁとあげたのが35cmのアイナメ、狙い通りだと満足の様子が見ていても嬉しい。てなれた様子で獲物をポケットから出したスーパーのレジ袋にいれ腰にぶら下げて釣り続けていたね。
 今日は大潮で18:30頃が満潮ということでちょうど上げ5分あたりから上げ止まりまでやっていて仕舞にし、さきほどのアイナメの写真を撮らせてもらった。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月28日(水) No.3319 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

雨の日だって平気なのさ。


click

 雨だからって滅入る事などもってのほか、しかし今日は冷たい雨でとても外へ出る気にならない。いつものように夜勤明けの弟が顔を出しよもやま話の中でカレー料理の事を教えてもらったことを思い出す。ふんふん、豚肉を使う時には市販の安いコマギレを入れるのが一番だというではないか。それで先日買い置いてあるコマギレを使って、とびっきり美味しいカレーライスを作ってみようと夕方から仕込みに入る。が、スーパーのパックは300グラム近くもありパッと見で全部使うのは多すぎると思い、思案をめぐらしそうだ生姜焼きにチャレンジしてみようとなった。


click

 この手の肉料理というのはさっぱり手がけたこともなく正しい調理法など知る由もないのだが、あえてレシピなど見ずに勘だけで調理してみることにした。

 150グラムはカレーに使うことにして、そちらは自信があって満点の出来となる。残り150グラムを二通りの浸けこみ方で下ごしらえし、フライパンでジュゥーっと焼いてみたところ、なんのこたぁない、実に簡単且つ美味しく出来たではないか。いやはや目からうろこ、コマギレってのは安いだけってのは大きな勘違いだ、筋っぽい牛肉やパサパサしたロースなんかよりよほど味わい深いものがあるは。

 ひとつは市販のチューブ入りオロシ生姜と生醤油と旨み醤油を適当に絡め置き焼いたのだがこんなに簡単に出来るとは思いもしてなかった、とても美味しい。もうひとつに辛口の焼肉のタレに絡めたもの、これはまぁ焼肉の味でどうってこともない。


 しかし考えてもみりゃぁ自分で食べるものの調理など美味しく出来たと喜んでるくらいノー天気な事はないなぁと満腹した後に思い至った、オメデタイことではある。

 夕食前にチラ見していた事業仕分けだったが同じころソフトバンク社の決算説明会で孫正義さんの質疑応答がUStreamで中継されているというので拝見した。リアルタイムでツイートがタイムランで流れるのだがすごいスピード、12万人近いしとが視聴していてそれぞれに感想を書き込んでくる。コメントになにがしかの意味があるわけじゃぁないが、賛同しているか反発しているかのニュアンスは伝わる。孫さんは光の道に関して実に優しく丁寧に説明されておりえらいなぁと感心するばかりであった。

 野に賢人あるは国家の損失とは良くもいったりで為政者は孫さんのような方にかじ取りをまかせなくてはお先真っ暗だ。事業仕分けのちっちゃい損得論議を聞いてたせいもあって余計そう感じたのかなぁ。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月27日(火) No.3318 (ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

あぁ、良い天気。


click

 高気圧が紀伊半島の真上に来て良い天気になりそうなので舎弟を誘っていつもの南伊勢、神前浦へ。8時過ぎには到着していつもの左側の赤灯台堤防の中ほどに釣り座を構え拙者は紀州釣りもどき、弟はフカセ釣りでグレを狙う。
 汐は中潮、海水の澄み加減は半端じゃなく底までくっきり見える。撒き餌をぱらぱら撒くとあっという間にススメダイの大群が乱舞し、いやぁ〜な予感がするも、そこは木っ端グレ名人、隙をついてぽつぽつと小型グレを釣り上げる。しかしなかなか25cmオーバーのものが回ってこないので昼ころには日向ぼっこ状態、気温が20度前後で風も穏やか、大モノが釣れないとこを除けば言う事なしだ。針キズの少ない木っ端グレを三枚だけ生かしバケツに確保して他は放流、早めに道具を仕舞い漁港をぶらぶら、路肩に可憐に咲いてる野草や積み上げられた錆びついた錨の山なんぞをみながら何を思うでなしだ。

 往路帰路とも拙者の安全運転だが、帰りの多気PAで小休止しているとき昔懐かし暴走族か、マフラーを改造したあのバリバリバリッ、っと大音響を上げて高速道路の合流車線を逆走して遊んでいたのにはびっくりしたね。車が少ない事もあって危ない感じはまるでしないがヤカマシイのはかなわん。STOP
【BJD5-b3試用】
 昨夜来走らせていたニューバージョン・β3、朝6:30に出かける時までエラーなしで順調だったが、用心のため旧バージョンにもどしてのお出かけ、帰宅後水槽の手入れなどしがてら18:30頃だったか再度β3にして様子を見ることに。そしてツイッターに「なう・・」と書き込んだはずがキーボードに額をくっつけて居眠りしていてサーバー監視サイトcmanさんからの携帯メールでサーバー・ダウンを知る。あわててモニタを見ると確かに「BJDは停止しました」とのウインドウズ・アラートが、うううぅ〜ん、なかなか上手くいかないものだ。早速原因を探るべくあちことの記録を探すもAppCrashViewとAppVerifyのエラーレポートのみでワトソン君は走るっているのにこいつはどうやらマイクロソフトにエラー報告する時だけファイルを作るようで今日の日付のものが見当たらない。トレース・ウインドウを出していなかったがAppVerifyに見られるHeapのキーワードから察するにやはりメモリー・リークに起因するのかなぁ。明確に知りたいところだが、しかし汎用ソフトウエアプログラムというのは難しいものだ。例えて言えば高度な心臓外科手術くらいにも少数のしとにしか出来ない事ではないかと思う事しきりである。そのでんでゆくと拙者などはメスを手渡す看護婦さんにもおよばない、とほほ。

 BJDログは停止30分ほど前まで残っているがerrorはゼロ。クラッシュ・ログはここここに。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月26日(月) No.3315 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

何度見ても飽きない。


 今日は釣りの日、ってヘンか。ともかく朝から海へ行く。下に上げた新江の島水族館の動画、何べん見ても飽きない。餌やる時の映像も見たいものだ。
STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月26日(月) No.3314 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

大河ドラマ。


 何年ぶりかで熱い思いで見ている龍馬伝、制作スタッフの熱気が伝わるようで気持ちいい。今も昔もそこそこ暮らしているしとってぇのは変化を望まないもんだなぁと改めて思う事しきりなのだが一億総中流なぁ〜んて言葉が出だした頃から妙な感じがして権力者のやりようを観察しているのだが、大ナタを振るえぬ政治家なんぞは存在が悪だ。
 沖縄の基地反対集会の盛り上がり、なんで日米安保条約見直し運動にリンクしないのかが解らない。そろそろ自主独立を掲げる政党が出てもよさそうに思うのだがわが民族は揃いもそろって弱虫なんだ。
 税金だのみで安穏と食い扶持を得ているお役人や癒着企業、医師や数多の共同組合の側に立って考えりゃぁ今のままが一番イイのだろうなぁ。特に医療費の膨張なんてのはしとの弱みにつけこんでなんの工夫も努力もしない7割の藪医者をのほほんとのさばらせているだけなのだ。恥を知れって罵倒しようにも恥の文化はもはや過去のこと、蛙の面にションベンだ。STOP
【痛快だ】
 このところ盛んに表に出る孫正義さん、狂狷といって良いほどの行動で心から応援を惜しまないのだが、UStreamで二日前のシンポジュームの様子を拝見出来た。TV放送のデジタル化に10年も掛かった我が国の行政のアホさ加減や受信料で作った作品を二度売りするようなNHKを一刀両断する様は痛快だ。インターネットは誰もが望みさえすれば昔の王侯貴族でさえ及びもつかないだけの知識を得られるのだから、大衆の思考にとって一大革命なのだ。今これだけ政治家や高級公務員がコケにされるのは大衆の平均以下になっているのだと自覚しなきゃいけないな。

孫正義さんの「光の道」講演


web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月25日(日) No.3313 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

まったり土曜日。


click
♪〜最少撮影距離2.5m、画像倍率0.1倍。

 天気は回復気味だが如何せん風が強そうで気持ちが海に向かない、よってもっぱらインドアに徹するしかないのだがこんなのも引き籠もりっていうのかなぁ。しかし出かける理由もないのに出張るこたぁナイ、それで今日はあのcanonのレンズキットFD200mmとニコンD-40の組み合わせで操作方法のお勉強、写真技術の用語が意味解らずあとこち調べてふんふんといったところだ。

 何事でもそうだがその道のプロフェッショナルといった方々がモノにする技術やノウハウはやはりシロートにとって難しいものだが少しでも解るとそれなりに面白い。本来なら写したいものがあるから種々の技術を会得しようってのが筋なんだろうが拙者の場合は本末転倒だなぁと思う事しきりである。

click

 考えてみりゃ釣りもそうだ、あれこれ手法を工夫するのが大いなる楽しみなのだから想像するにハタから見りゃ変かも知れないが知ったこっちゃない。

 昼からは今が旬の伊勢湾のアサリでとびっきりのミソ・スープを作る。それからガサゴソと引っ越しした時のダンボール箱から10年も前のインターネットの技術本を探し出し神妙にお勉強だ。サイトに置いてあるリアルプレイヤーの単純なストリーミングコンテンツの不具合が通信上の問題なのかアプリの仕様なのかが判然としない事があって曰く因縁を探ってやろうと、最近は目新しい事が何もなくなっているのでそんなことにしか目が行かない。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月24日(土) No.3310 (デジタルカメラ)
Comment(2) Trackback(0)

プリンター更新。


 2年ほど前からたまに使っていたインクジェットのプリンター、たしかPCのおまけで付いてきていたような安価なものだったがこの月曜日に写真をプリントしようとしたところインクを乗せるトレーラーがすごい勢いで暴走し始め、びっくり。数年も前なら全分解して様子を見るところだがなんといってもインク一本と同じ価格で売ってるという胡散臭いものなのであっさりあきらめて代換え機としてエプソン社の同等品を買う。
 しかしこのインクジェット・プリンターってのは誠に精密な機械でその駆動部を見るたびに工夫のほどが伺えて嫌いじゃない。特に精密モードなど一生懸命印刷する様子がレーザーと違ってノスタルジィを感じる。
 
 今日から始まった政府の事業仕分けのA会場、B会場を見ながらしぶしぶセットアップ、そのうち舛添新党の中継も始って三つの中継を聞くでもなしに流していたのだが、なんとなく虚しさが漂ってきて4時前には視聴をやめた。

 新設なったプリンターで写真の印刷をする。印画紙に写った画像はモニタで見る画像となにか根源的に異なる要素があるように感じる。たぶん、実体のあるモノに定着しているかいないかの違いなんだろうなぁ。本がなくならないようにきっと写真も印画され続けることだろうな。

 このところフリーウエアとして重宝させてもらっていた簡易サーバーソフトの「BlackJumboDog」が全面改造ということでベータ版と格闘する日々が続きいろいろと知識が増す思いだが、一方では今さら感がしないでもない。やはり単に個人的興味だけでやることは血がタギルほどのアドレナリンが出ないということなんだろうね。

 夜、仲良し弟から明日はどうよとメール入るも南伊勢の天気は北西の風3mと芳しくない、気圧配置が変わる来週まではやめとこうと。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月23日(金) No.3309 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

お寒ぅございます。


 昨日とは打って変わって冷たい雨降る木曜日、ニュースでは普天間ばっかで不明の拙者はそもそもの話になるが何故「安保反対」の騒ぎにならぬのか不思議なのだが、自立独立なぁ〜んて思う精神はもはや無い国民になってしまったのだねぇ。回りを見渡しても皆変化を恐れるしとばかり、今のままでイイジャンと考える態度が見え透いてつまんない。今にして思えばあのアンポハンタイと立ちあがったエネルギーはたいしたもんだ。

 生きてる間になんとか独立した国の民でありたいものだと、他人頼みであるが心底願っていたがそんな気配も見えないのは残念至極、自尊心が大いに傷つくね。ここはひとつ、住民が反対なので基地は全廃しましょと提案してほしいものだ。 STOP
【BJD5-b2試用】
 昨夜から再度稼働させているサーバーソフトの最新版、Win7の4月度のアップデイトでは起動出来ない問題は後回し、4月5日の状態でトレース表示なしでは今のところ14時間ちかくトラブル無しだ。
 トレースウインドウを出しているとじき発生するBJDのアラート、これでサーバーのレスポンスが停止するのだがサーバーログにエラーは記録されない、WERにも表れない。再現を試みるにどうやらCGIリクエストが輻輳するときに発生しているようだとしか見当がつかない。このアラートを次つぎにエスケープすると通信が再開するのだが解決出来るといいなぁ。発生時のスナップショトをこちらに。
 今日は時間もたっぷりあるしとサーバー停止を再現すべくCGIリクエストを連打してWindowsErrorReportを取ってみた。ワトソン博士はWin7では操作窓が出ないんだなぁ。STOP
【ドジ踏んだ】
 上の記事にBJD5サーバー、なんとa23バージョンが走っていた。たしかb2バージョンを上書き保存してあったと確信していて起動したとき設定がそっくり引き継いであったのを、これはすごいとはやとちり、上書きされていなかったのだ。
 改めてバージョンb2に設定しなおして再度の試用開始、ドジだなぁ。STOP
【きゃはは、写った!!】

click

 チャンスがあれば大口径望遠や超接写レンズで写真を撮ってみたいなぁと思っていて、たまたま先週帰省の際に義兄のところにあったcanonの200mmレンズをポロッと貰ってきていて、即刻注文したニコン用マウントアダプタが今日到着、ぐふふ〜、早速着けてみた。やぁ愉快だね、ちゃんと写ったのだ。

click

 もちろんオールマニュアルでf値やピントなど見よう見まねで写すのだがもう夜だしこの雨だ、離れた部屋の一番遠くまでいっての試し撮り、4倍の望遠鏡で見るように映るんだなぁ。しかしこの昭和50年頃のレンズ、出回っている中古品でもアダプタと同じ位の値段でしかないのだが金額の問題じゃぁないのだ。デジカメに装着して機能を果たすところに感激すら覚えるのだ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月22日(木) No.3304 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

あれぇ〜、そんなバカな・・・


 小刻みに変化する気圧配置の間隙を縫って一週間ぶりになる釣行、汐回りは小潮だがそんなこたぁかまやしない、いつものように舎弟を伴って神前浦の吉津漁港に出かけた。朝6時にパッと起床、2,3時間しか寝てないと思うが気が早ってるんだろうね、無用に元気なのだ。

 途中、予約の撒き餌など調達して8時には到着、その時点で気温19度、風も弱く明るい日差しに輝く海はなんともわくわくと期待を抱いちまう。

 今日はベタ底に徹してみようと決めており、ハリスも1.25号と太めで柔らかめの団子釣り。1.5号遊動浮きで早速開始、ポイントはいつもの所なのだが最近は一日一回伊勢エビの刺し網が入るようで以前のような大釣りは出来ない。

click

 開始早々、手の平大の木っ端グレが続けて掛り俄然色めき立ったのだがその後がいけない、ちっとも合わないのだ。仕掛けを投入するたびにもぞもぞつんつん出る当たりがどうにも見当がつかない、合わせたもんか引き込ませるか迷うばかりで頭に血が上るのが解る。気温も急上昇、23,4度までになったのではないかなぁ、上着も脱いでナニクソと頑張ったが、なんのこたぁない、底にはスズメダイの大群がいたんだねぇ、ガックリ。

 そのうち撒き餌につられてスズメダイが茶色の雲のように見え、さらにボラっ子の大群が水面を泳ぎ回るにおよんで戦意喪失、あきらめが先に立つ、海はママならん。それでも、ふたヒロくらいでフカセ釣りの弟はぼつぼつと木っ端グレを釣りあげていて午後3時前にはやぁ〜めたと漁港を後にした。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月21日(水) No.3302 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

貰ってばかりで・・・


click

 今日は帰省先から送ったダンボール詰めの郵パックが舎弟宅に届く日、昼過ぎに弟からのメールで地元のタケノコが手に入ったからあげるから荷物とりがて来ればとうれしい知らせだ。いつも貰うばかりだしと思い立って、珍しくも何か手土産でもないかと考え、そういやミスド大好きだったなぁということで少し早目に出て買う、そして義妹にはやはりスイーツだろうと隣接していたケーキ屋さんでみつくろい、6時前に着いたところちょうどタケノコご飯がもうじき出来るということで、ごちそうになる。そして茹でてあった見事なタケノコ、昨年頂いてこりゃぁ美味いと感心したものだが、催促がましく言っていたこともあって用意していてくれてたのだ、うれしいねぇ。他にも一玉100円なんてぇ直販のキャベツなんかもくれたよ。

click
♪〜残雪って言葉がぴったりくる光景だ。

 タケノコはなんとか自分で調理してみたいからと半分ほども頂いて札幌からの郵パックとともに持ち帰った。

 帰宅後、ダンボールを開けてびっくり、こんなに詰め込んだかなぁというほどいろいろ入っていて室内が北海道物産展のような状態になってしまった。さりげなく選んである品々は皆拙者の大好物、見ているだけでハッピーだ。

 なぜか温泉宿に兄貴が持ってきていた酒のつまみの乾き物が大量に詰め込んであって、なんとも豊かな気持ちになってしまった。塩分はともかく、大好きだからねっ。
STOP

click


【ぐふふな調理】

 折あらば作ってみようと思っていた混ぜご飯、貰ったタケノコで夜遅くにあり合わせの具材を入れてチャレンジしたところ、たぶん偶然だろうがとても上手に炊きあがった。
 難を言えば鶏肉がなかったので一味足りない感じもしたがほんのり香る紛れもない筍ご飯、美味しかったねぇ。夕食で御馳走になったばかりなのに我ながら物好きだ。
 タッパに入れて明日のお弁当にしてやろう。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年04月20日(火) No.3300 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

今日はノンビリ、


click


 疾風駆け抜けるような三日間、さすがくたびれたか今朝は9時まで熟睡。でも面白かったなぁ、たまに集まるのが好いんだろうね。

 なんといっても日ごろ晴れ男を吹聴していることもあり、今回もドンナモンダイと胸を張る他愛もない愚弟だったわけだが、二日目に泊まった義兄のところで思わぬ頂き物があった。

click

 年式は古いもののキャノンの200mm望遠レンズ、倉庫には多分300〜500mmくらいのも眠っているらしい、それでホシイほしいとねだって譲ってもらうことと相成った、きゃはは、うれしいね。マウントアダプタが来れば今のニコンに装着出来るかもしれないし、出来なきゃデジイチ本体をと遊びの幅が少しだけ広くなる、楽しみなことだ。

 そして今回旅先で破損、修復した2GBのSDカード、カメラに装着したままそっくり移し換えることが出来たのは幸いであった。
STOP
 紀伊半島はしばらく雨模様、まいったね。今日はお気に入りの磯竿とリールの手入れ、おいしい野菜カレーも作って垣間見るニュースにも反応は穏やかなもんだ。ただ名古屋市議会の争いにはつい市長を応援したくなってしまう。市議会連中は見苦し過ぎるなぁ、恥も外聞もないたぁこのことだ。おどろくのは共産党や宗教政党の連中も既得権に汲々としている無様な姿、お金がほしいならシゴトして稼げよと言いたいね。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月19日(月) No.3297 (デジタルカメラ)
Comment(0) Trackback(0)

あせったなぁ〜。


 もう昨日のことになるが長姉宅に兄と共に伺って年末に亡くなった義兄のご仏壇に参拝、もうじき6ケ月になるのだなぁ。そしていっぱい写したデジカメの写真をパソコン画面で兄に見せようとしたところ、これがSDカードを認識してくれない。押したり引っ張ったりしているとたまにコントロールパネルに表示が出るのでこれは接触不良だとばかり少し力を入れて差しこんだところ、なんとSDカードが割れて剥がれた状態に、こりゃまずいと抜き出して修理にかかる。幸い細かな工具や接着剤などあったため、なんとかカメラでは読み書きできるようになったが怖くてもうはずせやしない。
 それでPCでの閲覧はあきらめ帰ってからケーブルでPCに取り込むことにした、せっかく撮った写真だからね。
 ついでなので姉のPCをメンテナンス。あまり時間もないので十分ではなかったがそれでも相当に良くなったはず・・・と思う。

 夜は次姉夫妻が焼き肉パーティしてくれるというので姪っ子夫婦も交え7人で飲んだり食ったりで次姉宅に戻ってから酔いのせいでソファーで居眠り、3時間も寝てしまい起きたのがもう今日の夜中、1時過ぎ。こうなるとちょっとやそっとで眠られないので、でわっということで次姉のPCのチューンナップ、好きなんだなぁ。
 おそらくは薦められるままにいろいろ加入したと思われるウイルス防止関係のソフトがうんざりするほど入っているのとプロバイダの過剰サービス料金に唖然とする。インターネットに接続するだけで月7,000円以上も取るなんてのはほとんど犯罪ではないかと請求書明細を見て感じた。
STOP
 というわけで今日も一日あちこちお邪魔虫、帰りの新千歳空港には一時間前に余裕を持って着き何か食べようかとグルメゾーンを一回りするも、コレハというものが無い、結局コーヒーとトーストなんぞを食べる羽目になってせっかくの北海道なのになぁと顔を見合す。まぁ、しょうがない。
 舎弟の機内持ち込みのバッグが検査に引っ掛かり分割してレントゲンに通せば早く解るのに何度も丸ごと通すからなかなか見つからない。結局ぎりぎりで金属製ライターが見つかり無事通過、ほぼ定刻には中部国際空港にに到着。そして駐車場まで歩く歩く、とんでもないところだね、一番解せないのがターミナルに近い所がそっくり空車になっている事。確か予約専用なんて看板が出ていたようだが三日前も今日もまるまる空いていた不合理、なに考えてるのか。 なにはともあれ、無事帰宅、途中の道路事情はあの広々としたところでの三日間に比べなんともごちゃごちゃややこしいなぁと感じるも已んぬる哉、みなさんウインカーは出しましょうね。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


 
2010年04月18日(日) No.3296 (デジタルカメラ)
Comment(0) Trackback(0)

雪景色に驚く。


 夕べは遅くまでやぃわぃがやがや、まぁ皆ぃ〜んな元気で楽しかったね。昨日、この札幌郊外の温泉街に来るまでの残雪には驚いた。特に雪捨て場に氷山のように積み上げられた雪、この環境で生まれ育ったのかと奇妙な感慨を覚えた。今年は少し遅れるようだが日中の気温が20℃になる5月中ぐらいには消えると云っていたがそりゃそうだ。

 もうひとつ驚き面白かったのは昨夜、我々が夕食を終え部屋に戻るときに出会った430人もの進入学生のパーティ、すさまじいさえずり、まるでウミウかカモメのコロニーにでも入り込んだかのようであった。しかし若いしとたちも楽しそうだとこちらも嬉しくなってしまう。

 今朝は8時に起床、ホテルの朝食のあとゆっくり出発、長姉と次姉のところに向かう。天気はうす曇でピリッとした冷気はやはり本州とは少し違うなぁ。

2010年04月17日(土) No.3295 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ん、もぉ〜。


今朝がた旅行中の携帯電話の電池切れに備えて乾電池式の充電器を持って出たのだが、夜寝る前に充電しようとしてコネクタが違うという失敗、何でこんなことを統一出来ないのかと改めてIT関係機器のアホさ加減に思いが及ぶ。ガソリンスタンドでメーカーによってノズルが入らないようなもんだと考えないのかねぇ。

STOP

web拍手_履歴



2010年04月16日(金) No.3294 (雑感)
Trackback(0)

今日の上機嫌。


 今朝がた、仲良しの弟が顔を出したみたいだったが良く寝ていて生返事もしたかどうか、ともかく明日は一緒に帰省するのだが格別の目的もあるわけでもないのだが今回はひょんなきっかけで、それは格安チケットを利用してみようかというだけの理由なのだが、今年75歳になる長兄への表敬訪問がまぁ目的と言っても良いのかもしれない。我々の一回り上の世代というのはやはり家長制度に根差した責任感のようなものが色濃く残っていて、それはひょっとすると普遍的に優れた制度なのかも知れないという思いもあって、無条件に尊敬もしているのだ。そして自由を謳歌しようと故郷を飛び出たヤンチャな子供も相応の年となってたまには殊勝に振舞おうと三日間の予定で北の大地を駆け巡る、ってほどの事でもないが温泉にでも浸かって昔話でもしようという計画だ。

 さらに殊勝なことにお墓参りにも行くというナンビトにも異義の出様もない行いもするのだ、まぁエバルような事でもないか。

 大荒れだった北国の天候、見たことかっ、拙者が行くという時には恐れをなして高気圧におおわれると予報は出ている、これが一番うれしいことだ。

 今から散髪でもいって見苦しくないようにしてこなくちゃと、何言われるか解ったもんじゃないからね、とほほ。

 サーバーソフト「BlackJumboDog」のニューバージョンがいよいよベータ版までに進み、昨日は失敗だったがWin7-Proを4月5日の復元ポイントまで戻したところ無事起動、早速試験運用している。プログラムというのは実に白黒はっきりしているものだがなにがどうしてどうなったと、その因果関係が解らぬ事にはたちうち出来ない、鋭利で並はずれた記憶力と想像力がなくては出来ないことだなぁ。STOP

click
♪〜写メで・・・

【今日のラッキー】
 夏向きに少し短くカットしてサッパリした頭で夕方の道路を歩く。この通りは市内を縦断する幹線道路でいつの間にやら歩道がこんな具合に様変わり、ここは空港ビルか巨大病院の構内かと見まごうばかりのくっきり塗装だ。

 昨今の公共サービスについ思いが及ぶがこうして見ると財政破たんも当然の成り行き、際限なく「一見合理的なモノ」が作られ続けて行く。

 競輪選手でもあるまいにこんな狭いレーンを線引きしたからって安全に走れると考える知性がオソロシくも恥ずかしい。これだけの幅員が取れるならフリーが一番と思うが分離したほうが「安全」だということかな。しかしこのレーンを対向して走る自転車というのもコワイ感じがする。事故がなきゃいいけどね。

 なんて思いながらタバコの買い置きがないと思いだし途中のコンビニに立ち寄ってカートンを購入、するとサービスキャンペーン中ということでくじ引き3回、あはは、内2枚が大当たり、といっても500mlの飲料が景品とのことだっただけだが、サービスのライターを含めるとなぁ〜んか得した感がいっぱい、実に他愛ない消費者なのだ。

 それにしてもちょっとの外出だったが、寒かったなぁ、9℃だって。
STOP
【残念】
 BJD-b1、2010-04-15 22:33:22でストップしてしまった。今までと同じ原因らしい、AppVerifのログをここに。旅行中は安定している旧バージョンを走らせておきます。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


 
2010年04月15日(木) No.3291 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

ねらい通り。


click
♪〜なにやらエジプトにこんな
   遺跡があったような・・

 昼夜逆転気味の今週はあまり釣りに意欲もないのだが桜が散る頃にはグレやチヌの良型が底で餌を食べるので紀州釣りが面白くなる。その気になっていた昨日の好天、早朝の眠気に負けてあっさり断念したのだが、今日は風がやや強いようだが晴れるとあって寝ないでも行ってやろうと思っている夜中に舎弟が顔を出し、帰省前のラストチャンスだから半日でも行こうよと、まぁ以心伝心たぁこのことだ。家を出た4時頃、津市内はずいぶんと風が吹いていて気温も低いが自称晴れ男の拙者はなぁ〜に熊野灘の天気は違うのさと強気なもんだ。

 6時半頃、神前浦・吉津漁港に着いた時には風も弱まっていて拙者は早速団子作り、いつものポイントには先客が始めていて様子からは多分強風波浪で出船出来なかった沖釣りか磯渡しの釣り人風、まだ初めて30分ほどでぼちぼち魚影が見えるのだがということだったが、なぜか拙者は釣れるという確信を持って第一投目から良型のグレ、23cm。その後も当たりが引きも切らずだが紀州釣りの合わせのタイミングを忘れちまっていたようで4回に一度位しか針掛かりしない。秋口の時とは微妙に異なるようだ。


click
♪〜サイレンで時間を教えてくれる。

 しかしこれだけ狙い通りにグレが就餌活動をしてこの仕掛けに来るとテングに拍車がかかってしまうなぁ、あはは。こうなるともう同じように釣り続けることに面白みは無くなる。今日は海水の透明度も抜群で良く水中が見えるので木っ端グレやチンタの生態観察に夢中になる。この2年間くらいで自信を持ったのは、餌に使う沖アミやアミエビの付け方、一般的に信じられているしっかりとした姿で形よく針に付けるというのは間違いであるということ。まずもって、これらをグレが常食にしているはずはないというのが発端なのだが、アミエビの一尾付けより尻尾の切れ端を針先にチョコンと付ける方が10倍も釣れるのだ。干からびていようが冷蔵庫で何カ月も置いてあったものでも大丈夫、特に食いの悪い時、活性の低い時は一尾付けの仕掛けはまず避けて泳ぐからね。

 弟は団子釣りではなく軽めのフカセ釣りだったが昼過ぎから空いたポイントに移り強くなった風に悩まされながらも上手く木っ端グレをかわして沖目から寄ってきた良型のグレを上げていたね。

 2時前にはもう十分と先に仕舞って漁港をぶらぶら、この時期にしては低い気温ながら日差しがぽかぽかと暖かく気持ちよい。2,3日見ない間に桜の花が一斉に見当たらなくなっていた。
STOP
【BJD5ベータ版】
 サーバーソフト「BlackJumboDog」のニューバージョン、α版を27まで進められ昨日いよいよβ版になってアップされていた。α27から当方のWin7-Proサーバー機との相性が良くなく起動すら出来なくなっていたのだがひょっとしてと早速β1版をインストール、・・・んが、残念、同じように立ち上がらない。XPマシンでは大丈夫なのでおそらくはこの一週間くらいの間にアップデイトしたOSか何個かのユーテリティソフトのせいに違いない。明日でもWin7を10日くらい前の復元ポイントに戻して再度ためしてみよう。
 参考までに「ApplicationVerifier + BJD5β1」でのエラーレポート

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月14日(水) No.3288 (雑感)
Comment(6) Trackback(0)

サーバーソフト試用・つづき。


 昨日は26時間程で停まってしまったBJD5-a26、どうにも原因が判然としないので再現すべく0:32に再起動。

 11:17にサーバー監視サイト「www.cman.co.jp」さんからのオフラインを知らせるメールで再度の停止を知る。午後1時過ぎにサーバー機のモニタを見ると「BJDでブレークポイントが見つかった」というアラートが出ていて、ひょっとすると原因が解るかも知れないと残された痕跡を調べまくる。BJDのログは10:32まで記録が残っているがエラーは無いものの、イベントビューアーにはBJDが停止しましたと記録されている。その後13:21にBJDのappcrashと出て再びBJDが停止したとなっている。

 今回はWERに三個のレポートが残っていて、いずれも「ntdll.dll」にトラブルが出たことを示しているのだがその原因までは解らないのが癪に障る。
 せめてマシン固有の問題なのかプログラムに原因あるのかさえ判別すりゃぁ気が済むのだが、難儀なことではある。

 その後、「Application Verifier」を走らせていることを思い出しさっそく記録を見てみると、おぉ〜、エラーに至る詳細が残っているではないか。

それがこれ

heapsなんちゃらとあるのでやはりメモリーリークに起因するのかなぁ。しかし、残念なのはこれ以上なんの解決策も見つからないということ。 STOP
【今日のぶつぶつ】
 夕べ、弟にもし夜ふかししないで朝5時に起きたら釣りに行くよとメールしていたのだが、なんのこたぁない、つまらぬ映画など見ていてあっという間に朝になり敢え無く断念、昼夜逆転しているせいだがなんと自制心のナイことではあるかと呆れるばかり、精神至上と言いながらもこれだけセルフコントロールが出来ないというのは愚かということだなぁ。
STOP
【・・・さらに】
 ややっ、BJD5-a27が早くもアップされているということで試してみる・・・これがどうしたことか起動しないのだ。あれこれ探っている内にMS社に送信するエラーレポートを取り出すことが出来たので確保、ちらりとのぞいてみたが一個はダンプファイル、とてもじゃないが手に負えない。しかし日夜開発にいそしむソフトウエア開発者SINさんの参考に値うかもとここに置くことに。Twitterで問われたWERでのFile[0]〜[4]はこのレポートに内在しているようにも思うが見当違いなのかも知れない。
ダンプファイルメタデータ

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月13日(火) No.3287 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

サーバーソフト試用。


 サーバーソフトBJDニューバージョン、怒涛の更新を重ねられて昨日はバージョン「a26」がアップされていたので早速使わせて頂いている。
 うれしいことに早16時間以上も順調に稼働してノー・トラブル、アクセス禁止しているspamサイトの登録移行をハショッテいたせいで、今朝がた10時過ぎに何度かアタックあって、その際にこんなログが残った。STOP

【サクサク】

click

 Twitterで「養殖さば」のEriさんが教えてくれたWebPageTestサイト、微に入り細に入りコンテンツのダウンロード状況を示してくれるサービスだ。BJD5-a26ではトップページがずい分早くD/Lされるようになりうれしい限り、ページ表示もさることながらトップページにアクセスされると60以上のリクエストがサーバーに来るのだねぇ、ナルホドと思うだけだがこの手のリストやグラフを見るのは大好きだ。本当ならサイトコンテンツの充実に向かわなくちゃぁいけないとは思いつつも、好きなんだからしょうがない。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月12日(月) No.3286 (自宅サーバー::htmlの小技)
Comment(0) Trackback(0)

体力増強。


click

 今朝は6時に目覚めるもなにやら倦怠感が抜けきらずシャキッとしない。昨日少し歩いて息切れしたのは間違いなくエネルギー、燃料不足で昔風にいうなら栄養失調、おそらくはこの一週間くらいの食事に原因があると確信、今日はしっかりと食べなくちゃとは思うものの染み付いた少食と粗食はそう簡単に変えられないのが癪の種、テーブルの上にあれこれ食べ物を並べるもちっとも手が出ない。それで困った時の激カラ料理と三週間ぶりにカレーを作ることにし、賞味期限間際のサイコロステーキを入れて唐辛子もたっぷり、ずいぶんと時間をかけて夕食にいただいた。うん、これくらい食べれれば問題ないなと思うが一日でこれ一食じゃぁダメだね。
 どうやら食欲にも波があるようでついこの間までは、なんでこんなに三食たべるのかと不思議に思っていたことを思い出した。カスミを喰らって生きる仙人などは見果てぬ夢だが憧れるなぁ、あはは。
STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月11日(日) No.3285 (ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

今年の桜。


click

 今朝は3時就寝、9時起床。寝ようかなと思っていた夜中の2時過ぎに舎弟が顔を出し、釣行の提案あるも如何にもタイミングが悪い、行かないよと却下、ひとつには午前中にガス会社の安全点検を約束していたこともあるのだが、じつは一昨日には検査のお知らせが来ていたのを失念して海へ出向いたせいで、天気の悪いと思っていた今日にと再度お願いしていたこともありスッポカスのもいけないなと思いとどまったのだ。

click

 天気予報がづれて今日は良い天気、風も弱く穏やかな春の一日になっている。窓から見える桜が今日になっても満開状態、明るい日差しにほんのりとしたピンクを撒き散らかしているようで気分が良い。いつもより花の命が長いように感じるがどうなんだろう。

 撒き餌を車に積みっぱなしだということもあるし、昼からでもマリーナに出かけようかと・・・
STOP

 いかにも気持良さそうな天気なので運動がてらと3時頃からヨットハーバーに出かける。近くの三重釣り餌センターという店で石ゴカイと1.5号の道糸50m巻きを購入、ハーバーの大堤防をキャリーに道具一式載せててくてく歩く。1500m、ほぼ先端まで行って道具を広げぽかぽか陽気のもとで小型スピニングリールに1.5号の道糸を巻いて仕掛けを作る。ここでの釣りはあまり積極的にツルゾという思いにはならないのでのんびりしたもんだ。

click

 それでも釣り始めてすぐに小さなメバルやアイナメが数尾掛って満足する。明るいうちに止そうと思っていたが道糸とリール、仕掛けがマッチして実にストレス無く投入出来るものだからつい日没までやっていてようやく仕舞いに。
 回りが暗くなってきたが気温はまだ15℃もある、まさに春宵一刻おだやかな夕暮れで、びっくりしたのはその頃からぞくぞくと釣り人が来だして夜釣りなんだろうがもうそんな時期なんだと、そうか、今日は土曜日だしなぁと堤防を帰るなか、すれ違う方々が一様に今晩はとあいさつされるのを新鮮な思いでいただいたものだ。しっかし、このところめっきり体力が低下しているようで1500m歩いて息があがる感じがして面白くないのだが、さぁどうしたもんか。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも




2010年04月10日(土) No.3284 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

ぐだぐだ・・・


 今朝も5:30起床、釣行するき満々だったはずがドンよりと寒そうな空を見たとたん、やぁ〜めた、っとあっさり諦める根性なしだ。つもりでは、乗っ込みのチヌを狙って紀州団子釣りの一日を考えていたのだがざわついた海では気のりしない。気圧配置の変わる来週までおあづけということにして今日は一日中ゴロゴロぐたぐた、まことにメリハリのない時間を過ごしてしまったのだが、こんなことなら昨日電話のあった東京へのお誘いに乗った方が良かったかなぁと。STOP
 夜、気を取り直してサーバーソフトBJD5の改訂版a24のランニングテスト、XP互換モードやトレースなしなどいくつかのパターンで実行してみる。
場所:System.Windows.Forms.ListBox.NativeAdd(Object item)と
場所:BJD.TraceDlg.disp(OneTrace oneTrace)でアラートが出されている。

【ややこしい】
 フリーウエイになるはずだった高速道路、いつの間にやら有料が当然ってな展開で今回発表された料金体系、まぁさっぱり解らん。そして税の二重取りという側面を隠して高いの安いのとの損得論議、アホらしいことではあるなぁと思っていたのだが、ふと拙者の認識が間違っているという考えに思い至った。

 ライフラインと目されるインフラとして電気水道ガス通信などなど考えるに受益者負担分があっても当然だなということで天下の往来自由に通れるなんてのは舗装道路なんぞ無かった時代の常識なんだ。そしてその課金を考えると歴史の浅い通信とこの高速道路の体系が無用にややこしく煩雑だということ。それが胡散臭くて面白くないのだと解った。シンプルイズベストだと思うが仕組みを考えてるしとはカシコイのかバカなのかどうにもスッキリしないなぁ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月09日(金) No.3283 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

うれしいなぁ〜♪


 今朝は5:30起床、南伊勢の海に向かう。朝方やや気温が低く風も強そうだったが到着した吉津漁港、さざ波は立っているものの意外と弱い風でこれなら大丈夫といつものポイントに陣取り8時のサイレンとともに釣り始める。津を出たのが6:30で途中餌屋に寄って片道1時間半、無用に正確だ。

click

 海水温がここにきて春らしく上昇気味で撒き餌に寄る魚が多彩でわくわくしちまうのだが、開始早々に手に平大のグレと強い引きでなんと25cm位のシマダイが上がり俄然気分は高揚する。その後も順調に木っ端サイズから23cmくらいのグレが釣れ続き、ちらほら見えるカイズも狙ったのだがこれは不調に終わった。後から来ていた釣り人には一枚掛っていたがやはりチヌ狙いのときはじっくりやらなくちゃぁ駄目だと、なんせ拙者の釣りは我慢が足りない、ひっきりなしに仕掛けを上げてあれこれやっているからね。

click

 昼頃には青空も広がりパタリと風が止み、それは気持ち良い状況になって釣りというより日向ぼっこをしているかのような感じであった。その頃からボラっ子の群れが寄って来てそれを釣ってやろうかとも思ったが仕掛けを換えるのが面倒でがくんと確率の下がったグレ仕掛けで通す。

 午後3時にはもういいやと先に仕舞うこととにし貴重な獲物のシマダイをブクに確保、他は舎弟のスカリにまとめて入れる。弟も軽い仕掛けでそこそこ揚げていてずっしりと重い、まぁ満足の行く釣りではあった。

 季節のせいか底の方でもグレが就餌するようになっているのでそろそろ紀州釣りも良いかもと思える海ではあった。

 帰路、義妹からのメールで良いカツオがあったからカルバッチョか刺身で夕食に寄ればとのことで、大喜びでゴチになる。その後途中のホームセンターに寄り紀州釣り団子用に米糠をゲット、そこには大型の精米機があって精米は有料だが出たヌカは自由にお持ち帰り下さいとあるのだ。精米するしとの多いことにも驚いたがやはり皆オイシイご飯には目がないということだろうね。STOP
【ニュースから】
 ブログ更新のさなか、ニュースで茨城沖、太平洋の海水温が例年より5℃も低いのだという。それでオキアミが居座り、シラスが獲れない、低温で弱ったイワシが大量に湾内に押し寄せ玉網ですくえるぐらいだという。確かに今年の寒波はきつい事が多かったように感じていたが海水温が5℃も低いとは驚きだ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月08日(木) No.3280 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

花曇り。


 今朝は7時に一度起床するも眠気が半端じゃなく小音量でジャズを聴きながらウトウト、曇り空だし風が強いなぁと思いながらも10時にはシャキっと目覚める。軽く食事をしながら外を眺めていると次第に雲が薄くなりさらに青空さえ見えてきた頃にふと冬物の毛糸編みのセーターのクリーニングに想いが及ぶ。以前なにかの情報番組でシャンプーのあと使うリンスが羊毛にも効果があって素人が洗濯しても縮んだりしないのだということが頭に浮かび、そうなると試して見ないことには済まないなんとも厄介な性分で、早速やってみた。
 リンスなんぞよくある柔軟剤とさほどの違いもないのではないかと始めてから思ったのだが、まぁいいさ、この冬着用して一度もクリーニングに出していなかった釣り用セーター三枚をバスタブで少量のお湯に浸しリンスをまぶした後、洗濯機のドライモードで、後は野となれ山となれ、終わってみてどうなったかと言うと、うぅ〜ん、陰干ししてみて乾いて見なけりゃ良く判らん。

 午後に一時間ほど楽器の練習、とはいっても小さな音を出すだけの事だからとても練習とは言えないのだが気分は練習なのだ。まさに手慰みの域を出ない事だが格好の気晴らしではある。

 そんな中、弟からのメールで明日は風も弱まるからどう?って、そりゃぁ行かいでかとばかり即諾、でもセーターが・・・・・STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも





 
2010年04月07日(水) No.3279 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

春。


click
♪〜山腹の桜をバックに赤灯台。


 今朝は5時起床、弟と彼の友人を伴って南伊勢、吉津漁港に向かう。
朝から良い天気で気温もどんどん上昇し昼ころには20℃くらいもあった。
 ところが釣りの方は同行の二人はそこそこ獲物が掛るも拙者はさっぱり、天狗の鼻が見事にへし折られた思いだ、なんでだろう?STOP今夜はフテネ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月06日(火) No.3278 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

気付かなかった。


 夜中12時頃から試験運用していたBJD5-a23、今朝がた7:53に止まっていたのに昼過ぎになって気がついた。クラッシュ時のWERとBJD5の直前までのログをここここに。

 OSであるWindows7のアプリケーション・ウインドウがバタつくのはBJD5とは無関係に発生すると判った、OSの監視アプリに原因があるようだ。STOP
【 子曰わく】
 学問の事始めに孔子さまの残された論語を知るのは意味あることだと確信するのだが加えてお釈迦様やキリストさんの考え方も悪くはない、さすが世界三大聖人と崇められるわけで、中でも論語は一行一行がしとの生き様を簡潔に示していて得心するとそれこそな〜るほどと人間社会の曰く因縁が分かったようにもなりついついだれかれなく引用してしまう魔力みたいなものがあってそれがまた2500年経っても色あせない抜きん出た書物ということだろうなぁと思うのだが、現役の頃にはいつも規範としてもっとも参考にしそれが大きな過ちを起こさなかった所以かも知れないと感じる一方、還暦過ぎる頃からは少し醒めた目で見る自分が居て驚いてしまう。

 そういやぁ、このところ新党に集う5人の大先達、どなたもやは喜寿を全うされ、いまさら子にのたわれたくもないのかもね。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも





 
2010年04月05日(月) No.3277 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

寝過ぎだろう。


click
♪〜家に居ながら心は海、あはは。

 今日、目覚めたのはもうとっくに昼を過ぎた2時近く、13時間も寝入っていて朝方に舎弟が顔を出したのも知らなかった。うす曇りながら穏やかな春の日曜日、窓を開け放って大物寝具のクリーニングに精を出す。

 合間に思い立って我が愛用の楽器であるトロンボーンのスタンドを作ることにした。その昔、たしかに既製品で一本あったはずだが何時の間にやら無くしたようでこのごろ気まぐれに練習するとき不便を感じていたからだ。

 工作道具など置くスチールラックの四隅の支柱の先端を利用して、ひょいと楽器を立てて置けるように工夫したのだが、なかなか良く出来て嬉しい。

 あちこちに仕舞いこんであった練習曲の楽譜なんかも探し出し、今日は2時間近くも練習、ほとんどの時間はロング・トーンで静かに音を出すだけなのだが、なんとなく思うのはこれぞ純粋に音を楽しむことではないかという事だが、音楽好きとしては本末転倒と指弾されりゃぁそのとおりだが、まぁ好き好きってことでいいやね。そして少しずつ音が安定してくるのが実感できると増々楽しさが増す。

 ニュースで見る各地の満開の桜の下での花見の賑わい、いやはや見てるだけで幸せな気持ちになる。名所といわれるような所は800本1000本の桜で大正期に植えられた所も多いようだが地元の方の自慢も聞いていて好ましい、こりゃぁ自慢に値する。

 夕方、ETV特集の「白熱授業」と題したハーバード大学の政治哲学教授マイケル・サンデルの講義を拝聴出来た。授業の公開は米国建国より古い同大学でこれが初めてだという。いやはや面白かったね、哲学もこれくらい現実生活にリンクして学ぶと人類も満更捨てたもんじゃぁ無い、サンデル教授は現代のソクラテスなどと称賛されるが、それじゃぁあの頃とあまり変わってもいないのかな、引用で哲学のリスクについても論じていたが今回の放映、日本語訳がとても解りやすく優れたものだと感心した。しかし御著書である『自由主義と正義の限界』などで示されるように正解と全員が納得できる正義などないというのも確かだが、白日の下での議論はより良い結果を生むであろうことは想像に難くない。

 そんななか、セネガルで巨大銅像完成のニュースを見て、あぁ〜人間は賢くならないのだと落胆ではなく面白く思った。ピラミッドにせよ万里の長城にせよ奈良の大仏、そりゃぁ1000年も経ちゃぁ名所旧跡だろうが愚挙には違いないやね。サンデル教授ならなんと評価するのか知りたいところだ。

 夜、東京に住む四個先輩のあるお方より電話、以前こぼした寒空での魚が釣れなかった話を面白がっての近況如何という事ではあったが昨日の事など話して笑ってもらう。そして最近拙者があの孫正義さんを随分持ち上げるのを知ってまたなんかやる気じゃないのかとしきりに詮索されたが、それはナイことですよと反論にやっきとなる、よほど元気に見えるのかなぁ。STOP
【BJD5-a23試用】

 ツイッターの効用、BJD5改訂版のアップを知ってさっそく、なう。
webサーバーのD/L時間がa22より少し掛るようになってる。サーバー稼働中にコンソールのプルダウン・メニューを出した時に以前も出ていたエラーが発生、スナップショットをこちらに。アラートを何回か消すうちにBJD5がフリーズ状態になった。再起動して一晩見てみようと思う。また、トレース・ウインドウを出すとWin7のOSウインドウで他のアプリやBJD5のコンソールがバタバタする現象が。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月04日(日) No.3276 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

禁断症状。


click


 三日も釣りに行っていないとどうにも落ち着かない。晴れだというし風も北西2mぐらいというので少しだけ眠って早朝4時半には舎弟とともにいつもの南伊勢・吉津漁港に釣行、途中餌を調達して着いたのは丁度日の上がる6時頃だ。意外に風が弱く海も穏やかで汐の色がなんともイイ。中潮で8時頃が満潮といっていたから期待がふくらむ。いつもと左右逆に陣取って早速開始するもなかなか魚が集まってこない。

click


水温が13℃を切るくらい下がっているので今日は駄目かなぁと思い始めたころようやく待望のグレ、23cmが掛り0.6号ハリスながらも一気に抜きあげる。その後もぼちぼちと釣れ続けるもやはりこの時期にここでハリス0.6号は細すぎる、25cmのカイズを上げた後、2回も糸を切られたので0.8号に換えた。

 しっかし、カイズを狙うとカイズ、グレを狙うとグレを釣るなんてこれは名人の域に達しているのではないかと一人悦に入る釣りバカ丸出しの拙者ではあった。

click


 10時頃から少し風が強くなりなかなか当たりが取れなくなるも、木っ端グレの群れや珍しいことにチンタの群れが湧いて見えたり目を細めて見る海中はなかなかにぎやかで楽しいものだ。それに湾を囲む山々や明るい空と雲を眺めるのがなんといっても気持のよいことで春を実感する。

click

 今日はいつもより長く、午後4時すぎまでやっていたが日はまだ高く国道260号線沿いの桜並木の満開を品評しながら機嫌良く帰って来た。満開というのは桜に一番ピッタリくる言葉だ。
STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月03日(土) No.3275 (雑感::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

桜のすごさ。


 今朝は7時起床、小雨まじりの寒そうな空だが各地の桜便りや入社式、入学式の様子を見てハッピーな気分になる。それのしても今朝がたの南関東に吹き荒れた春の風は瞬間最大風速で32m/secってんだから半端じゃなかったようだ。
 おどろいたのはその強風で倒れた木もあるというのに咲いたばかりの桜の花びらがまるで散らなかったということ、いやはいや花の盛りというのはなんて力強いものかと感心したのだ。

 映像で見る東京は上野公園の桜、見事なもんだなぁ。文句なしに日本一だ。

 午後からは楽器の練習、唇の筋肉が力なく高音域が苦しいがこれは鍛えるしかないのだが練習量を100倍くらいにしないと無理だろうなぁ。

 釣りに行けないとなるとやはり気持ちは音楽に向かうようで昨日来延々とジャズを聴いているのだが頭の中におぼろげに新曲が出来つつあるのが分かる。 オリジナルなものとスタンダードのアレンジのいろいろがあってどれから手を着けようかと考えている間はなにも実体として進まない。シーケンサーソフトを立ち上げた時に初めて進むのだと思いながらその気になるまではしょうがない。

 夕方、舎弟が顔を出し明日は良さそうだと願っても無いタイミング、三日目にもなると禁断症状が出るほど釣りに魅入られている二人だ。4:30出発と言ってたから今日は早く寝なくちゃ。STOP
【寝そびれてしまった】
 UStreamで「孫正義LIVE2011」に見入ってしまい早寝はかなわなかった。数年前にYahooBBでブロードバンド業界に殴りこみをかけたあと料金体系などで高値安定路線に安住しちまうのかなぁなどと思っていたが、とんでもない、やはり稀に見る意志の持ち主で実行するしとだなぁと改めて見直してしまった。この夏には私塾で「アカディミア」を開校するというのも素晴らしい。改革を謳う我が国の政界にもこのくらい叡智と志を持った方が居るといいのにね。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年04月02日(金) No.3272 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

・・・さてっ、と。


 今朝は8時起床、起き上がってびっくりしたのはこの寒さ。気温は9℃を切っている、今日から新年度というのに出鼻をくじかれるような寒さではないか。
 昨夜、釣りバカの舎弟から年度初の釣行の誘いがあったがなにかとやることも多いしと、つい止めとこっと断りのメールを入れていたが、さて、今日起きて考えてみるとなにもすべきことなどナイではないか。

click
♪〜東京では満開宣言があったね。


 エイプリルフールで何か奇抜なコンテンツが出てないものか探るもあまり見当たらない、しょうがないので洗濯でもして遊ぼうかと柔軟剤をたっぷり入れてパジャマや肌着を洗ってベランダに干す。

 ふと右手を見ると敷地内に桜があったのだと今頃気付く、そして雲の切れ目から射す日差しに映える三分咲きのそれを見たとたんあっさりと気分を持ち直す。外気もそれほど冷たくない、間違いなく春の陽気だは。

 Yahooにならって3D画像をと思ったが考え直して、独自の特殊映像、右目に近視用、左目に老眼メガネで見ると二枚が別々に見える分裂症画像だ。STOP
【今日のニュースから】
 ベルギーの国会で法制化されるという公共の場で顔を覆ってはいけないという事、数年まえにフランスが定めた特定の宗教色を誇示することを禁止するとした画期的な決まりごとに似ているのだが理由が個人の顔が見えないのは防犯・セキュリティの部分で問題があるというのだがイスラムの反対意見とは別に、これは戴けない理由だ。天下の往来、好きなように歩かせろよと個に目覚めたしとは考える。宗教などで刷り込まれた特異な服装はけっして個人の自由なんかじゃないが時に顔を覆したいとかこそこそするのはまさしく個人の自由だろうに、衆愚が採用しそうな理由だなぁとあきれている。

 このところつれずれにページを開く三国志や司馬遼太郎さんがらみの御本、有史以来偉人と目されるようないわゆる賢者の出現頻度を考えるに、どうやら拙者の時代は残念ながら不毛の世紀だったなぁと得心する。。STOP
【DIY、工作少年の復活】

click

 午後からはやや暖かな気温となり俄然アクティブな精神状態となり先日の海で車をバックさせた時に轢きつぶしちまった竿ケースの修理を敢行、新品を買ってもいくらもしないものだが廃材を利用して工作する楽しみはその昔の工作少年の面目躍如、つぶしてばらばらになった底部は丈夫なファイバー素材の成形部品であったが本棚からクリアケース表紙の厚手の黒いプラスチック板を使い8号ハリスで縫いつけてやったのだ。太い縫い針を通すのは容易なことじゃなく一か所一個所錐で穴を穿ち縫うのだからとんでもない時間を費やす、結局5時間近くも掛けて完成したが自分の道具を自分で作るのは大いなる自己満足が得られて嬉しいものだ。

click


 ケースに常時入れている撒き餌柄杓などもプラ製を買えば200円くらいのものだが竹の節の感触が良いと随分昔に作ったもので、この世に一つだと思うと愛着もひとしおなのだ。

【気泡】
 曝気、エアレーションすることで水はかなり浄化される。水槽に立ち昇る気泡を見るのも何故か心惹かれるものだ。暗くした室内でこんなの眺めているのはやはり変かも知らんと思いながらも好きなんだからしょうがない。

『Aquamarine In The Night』新曲の題名はこれだな。
aqua

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも




2010年04月01日(木) No.3271 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen