LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ときどき和歌。


 確か四月に入ってからだから10連休の前あたりで収まったとは言え、僕のハイテンションは中々に冴えている。日に何回か閃きがあり、その都度、材料や工具を調達するもんだから小遣い予算は半端なく上昇したもんだ。ま、今にして思うに半分は買わなくてもいいのにと言ったもんだがやむを得ない。後の半分は願い通りの作品や工作だった。

 中でも「オートドアストッパー」は特許か実用新案でも申請すればいい感じの出来栄えで、会心の工夫だった。




 話し変わって伊勢物語、西行、宮沢賢治と気の向くままに読み進むも最後の賢治辞世の句、

『 方十里 稗貫のみかも 稲熟れて
み祭三日 そらはれわたる

病(いたつき)の ゆゑにもくちん  いのちなり
みのりに棄てば うれしからまし 』

 そういえば全国の小中学校にあった二宮尊徳像は戦後の日教組の悪さかな。生涯、国柱会に属してたコトも関係あるのかな。いずれにせよ世のため人の為に生きた人生は見事だね。「みのりに棄てばうれしからまし」、これを確認したかったのだが、参照ブログでは「綿貫のにかも」の解釈するものが多かった様な気がする。僕はくだけた物言いが正解だと思う、いわく、必ず雨が降るといわれた大祭の「花巻まつり」三日間で、珍しく晴れた綿貫(地名)の十里四方だけかも知れない、と。

 尊徳はさて置くとして私的西行ブームはいつまで続くのかな\(^_^)/。

STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2019年05月11日(土) No.4594 (メモ)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen