LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


結局のところ。


 今は、すごく狭い範囲の音楽で全然困らないんだか20代はひどいもんだったね。何か民族音楽に意味を持たせようとして矢鱈時間を食った。アフリカとかアラブ、インド、シナ、日本、東南アジア諸国、結局平均律を待つよりしょうがなかった。それ以降としの前は音楽と言っても「学」が使うんだ。近代と言っても民族独立だけじゃ文明開化はほど遠い。なんでG7に成ったかと言うことにも関係するね。アカデミックと言うことはそうなんだ。ガンジーさんが組織だって国を運営する事は無理ですって英国に泣きついた来歴は色々な記録で読んだ。西洋に留学したって言うのに、この感覚は日本人の僕には分かる。近代の「インテリジェンス」が言葉の壁によって取り込み不能になったんじゃないかな。今、日本の古代史や元寇とか鎖国時代がようやく広まって日本語の何たる事やと言った議論になっているのは喜ばしい。生物学の方で言えばDNA、言葉の方で言えばあの白川静さんにとどめを刺す。殷時代以前の漢字を紐解いているんだからあーだこーだ言っても始まらん。歴史修正主義なんてこと腹いたいわ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2018年03月22日(木) No.4573 (音楽全般)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen