LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


志登茂川。


 3月に入って最初の記事、雨の日曜日に成ってしまったがそれより昨日の散歩がとても気に入ってしまって、今日昼過ぎまで朝飯と朝風呂の時間以外は横になってしまってたのだが別に具合が悪いとかじゃなくて何となく、....つかれたのかなぁ〜(≧∇≦)

click

 横になりながら、昨日の散歩の時に立ち寄った2級河川で志登茂川の水質について考えて見たんだ。僕がこの地に来てから暇暇に散歩がてら釣りをしていた川なんだけれど去年の春先から一向に魚が居なくなりどうしちゃったのかなぁと思っていた矢先で、あの第一防潮ゲートの船着場の一画に渚が有るんで、それの観察に釣り用長靴を履いて出掛けたんだ。

 昨日は長潮で満潮がお昼の12:57、川に着いたのがだいたい16:10で潮の流れは下げ4分くらい。結構引いていて船揚場には無数の巻貝やたまにアサリの死骸が打ち付けられており少し底が見えてると汚泥で長靴が埋まりそうに成ったんだね。なかなか川の浄化は難儀な事なんだよ。みんなが諦めているからね、まるで氾濫しないで異臭を放さなければ良しなんだ、残念。

click

 そして長靴の底に着いた泥を拭いてやろうとして河川敷きの道路の側の雑草を踏んだ途端、何とも言えない春の香りが、こりゃ草いきれはまだ早いか、なんせ新芽を踏んだんだね。それで気分良くして散歩に精を出したのさ。1km下流の水鳥が此処まで上がって来る様になったら、また釣りしようと心に秘めて、秘めることないか、ま、そう言うことだった。

 僕が此の所の医学の進歩で数年前に公言していた99歳の寿命を120歳まで延長したので、生涯退役と言っても良いくらいだよ(^^)。いわば戯れ言まみれで人生の大半を過ごすという面白さ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも


2015年03月01日(日) No.4509 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen