LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


希代の革命児!


 今日は大阪市長・橋下徹さんについて調べる。一昨日の1時間半のテレビ番組で見えたコト、他もろもろ。改革のシナリオ、びっくりするよ。この国においてありていに言えば、キングメーカーに成ろうとしてるんじゃなかろうか。民主主義を駆使してさ。なんせ及ばずながら応援するよ。

 返すがえすも残念だったのはやしきたかじんさんの病死。彼のファンなら、良きにつけ悪しきにつけ、公務員組合や各種労働組合の腐っていることは百も承知なんだ。

 僕の記憶に間違いなけりゃ維新の会の八策、良いコトついてる。

 さて、橋下徹さんの事。なるほどねぇ 36歳に政治家に目覚めてから約10年、凄い勢いで突っ走ってきたんだ。当初からひょっとして近代民主義の稀に見る革命児だと思っておったがあの日曜日のバライティ番組でようやくスッキリした。

 一時間半の最後のほうでヒトズキアイが下手だと言って居たが他方では権力欲や名声欲など凡そ選ばれた人には無いほうが可笑しいとも言っている。仕事の出来る人ならではだ。その点では石原さんのおメガネにかかったんだろうね。

 大阪府知事、大阪市長の来歴を見て解った事は、まぁ当たり前と言えばそうなんだが、歴代府長・市長に比べると桁違いに実行してるんだね。前任者は首を吊って死にやしないかと心配になる。....この記事つづく。


STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも



2014年07月01日(火) No.4433 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen