LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


脳卒中の思い出、ちと早い?


【入院の思い出 - 3】
 脳卒中の発症以来、かって気儘なオトナに別れを告げて、お医者さん、看護婦さん、介護員さん、理学療法士さん、ケアマネージャーさん、市役所職員さん、その他諸々で、まぁいろいろな方にお世話になって、まだまだ元気な間、続くという、色々と発見が有り、こりゃこの人生すてたもんじゃないはと思っていますぅ。ちと砕けた話し振りは結構マジな話なんでテレです。

 で理学療法士のお話し。たしか昭和40年位に資格、科目が出来て、当初より扱う患者が不愉快になる位ならゼッタイ進級させないくらい客=患者さんが徹底したサービス業の位置ずけで、幸い教育が機能したんだね。殆どの方がプロフェッショナルなんだ、スゴイね。ではケアマネージャーさんはどうかっていう都合4人の人にお世話に成ってたんだが二対二で引き分け、良くわかんなから。印象で判断した、....方が迷惑?

【入院の思い出 - 4】
 後は元気な頃だったら、僕の人生には殆ど用無しで悪いけど出て行って下さい、シャラップと言った感じ。善いと云ったお医者さんと看護婦さんは約半分、コレはヤハリ日本医師会が国民皆保険で無理やり医師と看護婦さんを増やした所為で、医業に通ずる水準が無かったのに、その職業に付いて仕舞った云う不幸な方々でしょ。どうしたもんかねぇ、あ、移民がある。国民皆保険は大正解なんだけど、全世界がなるには後数百年はかかるだろうから、より裕福な国が輸入するのは必然だ。あと市役所職員と介護員、立場はチガウけどどうしたニッポンと言う感じでヤハリ自治労が良くないのかねぇ。

 戦後何が良くないかってあの学生運動の頃にマルクス・レーニン主義が蔓延した事で一気に学生が莫迦ばかりに成ったことでしょう。なんせ責任を取らなくった。これは僕が還暦の頃、遅れ馳せながら日本の政治と官吏を眺めた所で分かった事実なんだけど、お前等いったい何を考えてやって来たんだと云う思いが先に立って、どうも按配悪い。

 脳にダメージを負うと良く性格が変わるとか怒りっぽくなるとか云いますね。最初は其れなのかなぁ〜って感じていたんだか、どうにも違う。怒った方が好いのか悪いのか客観的過ぎるくらいに頭の中で反芻するんだが、百歩譲ってもこりゃあ可笑しいとなって、おずおずと抗議するんだがやはり介助員さん、看護婦さん、貴方がほとんど間違いだよ。

 天に唾吐きかけ自身が濡れる事を承知で言ってるのさ。

 そゆえば10年ほど昔にJR東海の新幹線で劇的に客室乗務員のグレードが上がった事があったんだけれども採用し直したということは無くて要はサービスの本質を叩き込んだだけなんだ。それで東京駅の新幹線中央改札の自動券売機付近て手持ち無沙汰にブス〜っとしている場内係りにこれはどうしたことかと帰宅して調べるとJR東日本は別だったのだよ。な〜んだ。



【午後のひと時〜メイロマさん】
 ツイッターで半年位前からか、面白いなと思ってリストに登録して時々見るんだが、今日は日本人の英語で、気の利いた技術Executiveはネイティブの添削を受けてるよ、って話し。ぎゃ、気分イイなぁ〜♬ 今から半世紀も前に会社がかりで米国の広告代理店のスタッフを、僕専用の添削係りとして付けて呉れてたんだ。そゆえば週2回の英会話教室、勤務時間内に通わされていたんだがいい塩梅と寝て居たよ。罰当たりもんだね、あは。商人は違うよ(^_^)/。


STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも



2013年05月30日(木) No.4173 (ぶつぶつ独り言。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen