LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


電話。


 今日の日曜日、天候も雨模様だし、マッタリとしていて、そうだ、こんな時こそブログの出番だと思ったんだ。ツイッターも良いんだが日記と云うにはほど遠いもんだからエポックメイキングな出来事は如何してもブログかサイトページになってしまう。

 で、その出来事と云うのは他でもない、口頭で話す「電話」「テレフォン」なんだ。昨日の事、夕方なんだが午睡のあと鳴った携帯電話を取って、もしもしと、もう5年間になるのか、電話番号を表示しても無暗に電話は取らないと習慣づけ、しちゃってるのは。

 たしかに面白かったんだけど、ほどんど現役の頃の思い出は一顧だにしないのは、ひょっとして情に欠けると思はないでもないんだ。これは2年前の脳卒中発病する前からなのだから、まっ、いっか。

 偶然取った電話で、なんと現役のころの後輩、58歳になる社長だった。この不景気の最中、なんとかこの2年、若手を叱咤激励して倍々で業績を伸ばしているんだという。なにかしら飲み会で携帯電話の番号を聞き及び、本人だろうかという恐れを抱きつつ電話したんだそうな、いやぁ〜、ラッキーだった。

 でも、30年前か、結構思い出話しで盛り上がってしまい、話し半分としても、挫けそうな瞬間に僕の「あの時の話しが思い出されて」と聞くに及んでは感激したね。あまりエラソーこたぁ言えないが、一仕事人として肝要は「誠実」と云う事に尽きるは。そして社長さんがリタイヤしたら、ぜひお伊勢参りにでもって誘っちゃった(^_^)。これは実に珍しいことなんだ。
STOP

Permalink web拍手 もっとこっちでも



2012年09月23日(日) No.4024 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen