LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


やっぱり釣り。


 早朝顔を出した釣りキチ弟が休日だし夕まずめ時を狙って南伊勢に行こうというので、しぶしぶでもなく10時には迎えに行くよといって一時間ほど寝る。今日はテレビの日なんだがどうも夜までは観るものもなさそうだし、新しい仕掛けも十個近く作り終えていて、じつは試したくてうずうずしていた矢先だったのだ。

 昨年覚えたグレの吸い込み仕掛けの改良バージョン、錘にネットの切れ端を付けたり針の本数や長さを変えたものなど製作中は魚の掛る状態しか思い浮かばぬくらいの力作そろい。今日は練り餌にも一工夫しようと意欲満々で一路、薄曇の伊勢道を走る。23号線は駅伝があるとかで高速は一段と車の数が多いも渋滞というほどのこともない快適なドライブでいつもの神前湾・吉津漁港に到着。

 先着の釣り人も多かったが我らがいつも入るポイントだけはなぜか空いていてラッキーという感じだ。早速、固めの団子を練りこみ半分を舎弟に。海はべた凪で風もなく当に絶好の釣り日和、暑くも寒くもない。

 潮廻りは大潮の下げ3分といったところで小魚の気配もなかった海中だが撒き餌の効果で魚が寄り出し、もの15分ほどして木っ端グレの大群も集まり活性は極めて高い。最初の仕掛けは2号棒浮きで市販のボラ吸い込み仕掛けに一号錘を付けたものにピンポン玉ほどの団子を握りこみ、底いっぱいに投入、着底するかしないかの内にギュンと掛って25cmの良型グレ、えへへ、やったね。

 同じ仕掛けで何枚か釣ったあと、次々に仕掛けを換えてそれぞれのクセを確かめる、どれもなかなかに上手く出来ていて気分は上々だ。なによりスレ掛りはほとんど無く針がグレの口に掛って釣れるのがいい。それでも団子をもっと固くしたほうが良いと昼を過ぎた頃、弟が「強力粉」と「とろろ昆布」をスーパーに買いに行ってくれ、力を込めて特性団子「しんじスペシャル」を作ると、これも大成功、木っ端グレの突っつきで簡単には餌落ちせず底まで行く確率が相当にあがる。

 しかし海は解らないもんだ、下げいっぱいから上げ始めて午後3時ころまではあれだけ群がっていたのに、その後、魚がサーっと居なくなり団子餌もゴカイ餌も突っつかれもしなくなったのだ。どこ行っちゃったんだろうねと二人で顔を見合すばかり、結局暗くなりだした5時には仕舞いにして戻ってきた。

 弟を降ろした後、予定通り午後7時には帰宅、テレビテレビとことさら頭に思い浮かべて「鉄腕ダッシュ」を点けるも今週は興味のないないようで、もっぱら釣具の後始末、と、「龍馬伝」の前の「ダーウィンが来た」が仰天の映像で、これは面白かったなぁ。アリューシャン・マジックと銘打ってオキアミを共同捕食する海鳥、ニシン、鯨の大群。鳥の数には驚いた、一千万羽といっていたね。

 で、お待ちかね「龍馬伝」だが今回のタイトルが「龍馬の休日」ということもあってか一休み、どうやら来週が正念場の山場となりそうで楽しみだ。

 その後、洋画の「ターミネーター3」にしようか「NHKスペシャル」の「借金はこうして膨らんだ」にしようか迷ったが後者を見始めるも、なんたる番組、目新しい資料のあるでもなし、借金の言い訳の紹介にすぎない下らなさだ。苦渋の選択が聞いて呆れるね、税金を払い続けてきたしとはみなそう思っている。能無し指導者層や官吏宦官が保身にかまける時代が半世紀も続きゃぁだれもまともに働かなくなる。見るにしのばずシュワちゃんでも観てスカッといくはずが、眠い眠い、それでも頑張ってところどころ見たのだ。こんなのに頑張らなくてもいいのになぁと思いながらブログ更新だ。STOP

Permalink web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年11月07日(日) No.3748 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen