LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


連続ツイッター。


 今朝は6時起床、昨夜から断続的に視聴したDVD、いずれも2008年制作の「NEXT」と「ベンジャミン・バトンの数奇な人生」というものだがまだもう少し残っている。一気に見なくとも平気だということは、それだけの作品てぇことかなぁなどと思いながら、午前中は思い立って「ツイッター」の編集で遊ぶ。

 このブログもそうなのだが、ツイッターの場合も雑念に類するような諸々をヒョイとタイプすることで意識の断片が顕在化するという効用が面白くも楽しいということで続いている。もちろん、昔からあるようなコミュニケーション・ツールとしての機能も大部分を占めるのだろうが、んなもんは知ったこっちゃないのだ。住む処はともかく仙郷を目指していながら世の動静に興味津々てのも情けない話ではあるが人間だからしょうがない。

 先日、この自分のツイートをデータとして保存するなどという無意味なことをしたついでに、10個ばかりを抜き出してブログ記事に作り変えていたのだが、これもまた見事に無意味なものであったなぁと思いだしてるやさき、タレントで学者でもある茂木健一郎さんがご自身のブログで「連続ツイート」の記事をシリーズのように書き込まれており、楽しく拝見したものだ。

 なるほどねぇ〜、カシコイひとはさすがだ、テーマを絞り、順を追っての連続ツイート、書評などにはピッタリだ。もちろん優れた文章力ということもあるがツブヤク事で整理されてゆく感じもして面白いのだ。

 あと、ツイッターをだらだらと眺めるに驚くほど多種多様の意見が飛び交っておるんだが、所謂マスコミに現れる世論動向との比較で冷静に見ると・・・
つぶやくことの一つもありゃしない、なはは。

 ニュースをと点けたTV、どっかの報道バライティか亡くなられた谷啓さんの若かりし頃のトロンボーンソロ演奏「スター・ダスト」をバックに延々と流しており、しみじみと聴き入っていたのだ。・・・合掌。

click

 夕方5時過ぎに、昨日お願いしてあった和包丁二本の砥ぎ上がりを受け取りに出かけた。受け取る時に少し話を聞いたところやはり20年以上前に趣味で始めてハマッしまったようだ。いくら好きといっても思い出したように砥ぐんじゃ刃が起つわきゃないよなぁと納得して持ち帰ったのだが、この刃物の妖しい光は妙に心に突き刺さるものがある。普通には野菜や調理に使うものだが間違いなく武器でもあってしとをも殺せるんだと感じるせいなのだろうかは定かでないが刀剣の蒐集をたしなむ方の嗜好に思いを至す。

 ブログを書いてアップせずに寝ちまった。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも



2010年09月13日(月) No.3648 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen