LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


気まぐれクッキン。


 調子が悪かったのはほんの半日、昨日起きてからは何事もなかったかのように夕方早い時間、弟夫婦と会食、愉快な時間を過す。すっかり食欲も出て並みの大人の分量を食べたのだ。その後大型スーパーに寄り二週間分の生鮮食品を2時間も掛けて購入、店の中を行ったり来たり五往復以上したように思う。

 帰宅したのはもう夜の8時近くになっていて、たまたま目にしたNHKのドキュメンタリー番組を観る。止しゃぁいいのにその流れで「報道ステーション」など見てしまい生死の確認が取れぬという高齢者の問題について間の抜けた報道と解説を聞いてしまい腹立たしいことこの上ない。元気が出ちゃうと怒りっぽくなっていけないね。幼児虐待を防ごうという児童相談所なんかもそうだが担当係官がしゃぁしゃぁと弁明するのだが、ボランティアでももっと責任感があるだろう、ってなもんだ。

click


 夜中の零時を回る頃、珍しくちとお腹が空いたなぁと思い、よしっ作ろうと思い立ったのはワイドショーでチラ見した料理で、「チャーシュー」と「和風スィーツ」、うろ覚えのレシピだったが焼き豚は拝見した手法ではなく、劇辛の醤油タレで漬け込み、オーブンで慎重に焼いたものを薄切りにし、漬け汁に火を通してトロミ付けしたものを掛けていただいたのだがお味は80点といったところ、安い肉だったせいもあるかな。

click


 超お手軽和風スィーツは片栗粉の澱粉が熱で糊化するのを利用し、煮あがって透明でどろどろになったものを氷水に入れ手でちぎって器に盛りつけ餡やキナコや黒蜜なんぞで戴くというのを真似てみたのだが、さっぱりとクセのない味で有り合わせの茹で小豆で食べたのだ。これは簡単で美味しい、満点の出来だった。

 なんといっても60の手習い、やることなすこと料理については新たなる発見に満ち満ちていて面白いや。結局夜中の1時半頃にやっと夜食にありついて眠りにつき今朝は5:30起床、天気予報と違って青空が広がっている。STOP
【ひょっとして】

click


 夕方になっても良い天気で風も弱いし、釣り魂がむずむずとアタマをもたげる。釣餌のあまりもたっぷりあるし、奇跡が起きるかもと6時半くらいになってからヨットハーバーに出かけた。あはは、みぃ〜んな良く知ってるんだ、大堤防には誰も居やしない。7時頃でもまだ明るいのだが堤防の先端まで行き電気浮きで仕掛けをセットしオキアミ餌でのフカセ釣り、これで釣れたら苦労はないと知りつつもひょっとして間違ってなんかの魚が事故るかも知れぬと奇跡を待つ。星空が広がり海風が心地好い。

 近くに住むという小柄で総髪のおじいさんが、何釣ってんねんと気さくに話しかけてこられたので、いやぁ、間違って何か釣れないかなとやってるんですと答え、毎日来ているというので、最近はどうですかと逆に尋ねたところやはりサバもアジもセイゴすら回ってこないと言っていた。メバルなら少しは釣れるようだが小さいしなぁ。イナっ子が時おり水面に跳ね上がる。

 結局ピクリとも反応のないまま10時前には止めて帰って来たのだが、そのさなか釣りキチ弟から明日早朝どう?とメール、100キロ走っていっても似たようなもんだし多分行かないよと返事する。

 ゴカイ餌だとひょっとして何か釣れるかも知れないとあくまでも希望を捨てない運まかせの釣りだが、夕涼みと思えば魚なんか、・・・でも釣れたほうが面白いんだけどねぇ。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年08月05日(木) No.3557 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(4) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen