LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


リコール。


 今朝は6時とマットウな時間に起床、暑さは一休みのようだがセミの鳴き声が復活している。昨夜はレンタルしてあったDVDをやっと観終えたがシリアスな内容の「ワルキューレ」というもので、借りる時に選んだジャンルとは違い、しまったと思ったのだが最後まで見てしまった。題名からノー天気なファンタジィを期待していたのだが、まぁしょうがない。

 何時ものように夜勤明けの弟が顔を出す。彼ももう62歳になるんだが、まぁ働きモンには違いない、ご苦労なことだと思いながらも考えて見りゃぁ拙者もその頃は最後のお勤めとばかりビッグプロジェクトを張り切ってやっていたもんだが世の中には古稀どころか喜寿でも矍鑠と現役という方も大勢おられることだし個人差はあるが出来る間はシゴトに勤しむというのは正しいことだと断言できる。若くしてシゴトが嫌ってのは堕落した精神だとつくずく思う。壮年期にウダウダ文句言ってシゴトしてない奴らを見ると蹴飛ばしたくなるんだ。

click


 以前、水槽用のエア・ポンプで不良品の交換をした(株)ジェックスという会社から先週だったか温水ヒーターのリコールの知らせが来ていて今日月曜日、受付窓口に電話を入れた。丁度夏の間ははずしてあるし事故になっちゃかなわないからね。どこが悪いのかは良くわからないが昨年10月末頃に購入して一冬使ったものでたしかに調温ツマミが硬いとか温度目盛りと実際の温度の誤差がちと大きいなという感想はあったのだが価格が価格だけにこんなもんだろうと思っていたが発火する危険があるとなりゃまずいわなぁ。4.5日で改良品が届くといっていたがメーカーは一つ事を間違えると存亡の危機にさらされるのだから大変だ。ガンバッテほしいね。STOP
【とんだ夕涼み】

click


 午後3時頃になって夕方の予報は弱雨とあるがレーダーで見る雨雲の動きから多分降らないだろうとヨットハーバーに出かけることにした。今日は大潮で満潮が19:00頃と具合が良い。新趣向のサビキ仕掛けなど作っていて、夕涼みがてらあわよくばアジでもというわけだ。一応雨仕度もしていったがポツリともこなかったのは幸いだった。

 一歩外にでるとムッとする熱気だがひるまずに大堤防へ、36℃と相変わらずの暑さだ。川側の低い岸壁に釣り座を構え、今日は一本の竿にサビキ仕掛けを垂らして置き竿とし、もう一本はいつもの10尺の磯竿で一本釣り仕掛けだ。 明るい間はちっとも魚の反応が無かったのだが日が沈む頃ようやく当たりが出始める。しかし釣れるのは小さなカサゴ、メバルばかりで上物はちっとも回ってこない。水温を計るとやはり28℃と高い、遠くのほうでボラかフッコが水面に跳ねる、fish are jumpin'だ。周囲の釣り人もあまり釣れている様子もないのだが先端で穴釣りしていた黒鯛師がようやく揚げたチヌを見てビックリ、年ナシの60cm近い大物だった。居るんだねぇ、色からしてここに居付きのチヌのようだった。

 夕涼みがてらと思って来たのに魚はともかく、日が暮れてもなにやら生暖かい風で快適感に欠けるので、8時前には止めて帰ってきたのだが、その時点で気温がまだ34℃もあったのだからさもありなん。

 夕食にいつもの「あじへい」、劇辛で醤油ラーメンと焼き餃子を食す。待ち時間にちょうどいいツイッターでなうをつぶやく。

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年07月26日(月) No.3528 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen