LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


今日こそ日曜日。


 昨日は昼寝のせいか夕方にはてっきり日曜日と勘違いしちまって8時になってあれれ龍馬伝やってないじゃないかと、それでもまだスポーツ中継が延びているのかなぁとまで思うほどしつこく日曜日のつもり、・・オッチョコチョイだ。

click

 夜中の1時頃に舎弟が顔を出し、てっきり釣りに行こうと言うかと思ったらそうではなかったのが意外、シゴトらしい。で、今朝は8時起床、今日も良い天気ということでドライブがてら単独釣行、大音量でカーステレオを聴くのも大好きなのだ。
 釣り餌は昨日の残りで間に合いそうだしと、ゆっくりの朝食のあと今日は半そでシャツにフィッシングベストと夏用の出立でいつもの南伊勢吉津漁港に向かう。10時半頃着いて名古屋ナンバーの先客に様子を訊ねると木っ端グレがわんさか湧いているがなかなか釣れないというので余計なお世話と思いつつこの時期のグレの習性なんぞを話してしまった、・・オシャベリだ。

click


 始めてすぐに22cmの良型グレが練り餌で掛かり、あとはポツリポツリとだがすぐスレて警戒するのでその都度仕掛けを変えたり餌を変えたりでなかなか忙しい。午後3時前にはもういいやと止めにして帰ってきたが、いつもは素通りする南伊勢・東宮の瑞賢公園に立ち寄り満開のアジサイやツツジを愛でたり瑞賢翁のりっぱな立像を観賞。

 このところもっぱら目にする活字は偉人伝風のものばかり、極々単純に偉いなぁと感心出来て気分がイイのだ。

click


 この江戸時代のキレる人ナンバーワンは全国またにかけ沢山シゴトをしたもんだ。まぁ当時の権力に巧く利用されただけっていう向きもあるが陣頭指揮してなした数々の実績にはエライとしか言いようもない。

 1600年代ってぇとまだ植民地だったアメリカのハーバード大学が開校した頃だ。今日はうっかり「白熱授業」を見損なってしまった、ぐふぅ〜。アーカイブでいつでも見れるようにしてほしいものだ。

click


 瑞賢の生家の菩提寺が公園の崖下にあって急な階段を下りてゆくのだが今日は少し下りたところでマタにしようと引き返して帰って来た、・・コンジョウナシ。

 曇りはじめた空をバックにその崖に立つ竹林をデジカメに写したのだが、帰ってから見てその色合いの良いことに驚く。万に一つの偶然なんだろうが自分がシャッターを押したとは思えないくらいで、いままでで一番の写真だと感じた。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年06月06日(日) No.3404 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen