LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


天候不順のおかげで。


 もう本を読むということを止めて6年以上も経つのだがこの天候不順でたまたま手にした司馬遼太郎さんの「空海の風景」、先日来読み始めて上巻出だしはそれこそ日に10頁も進まず、内容もその引用の莫大なことに圧倒されるのみではたして下巻まで行けるかと思っていたが、ここにきてようやく上巻を読み終え下巻にはいったのだが少し文体も変わってとても面白い。あやうく読み通してしまいそうなのを止めて後日に回すことにして、昼前から始まっていた事業仕分けの中継に目を、今回は怒り心頭に達していた空港の駐車場運営に関わる役人集団が見られるとあって注目したのだ。それだけではなく、まぁ特にヒドイところを選んだせいもあるのだろうが運転免許講習や国家資格の講習であぶく銭をかすめ取ってるところなどが次々出るに及んでそこに働く方々には申し訳ないがその存在理由の説明というより言い訳にうんざり。我が国の労働人口6600万人のうち400万公務員が一部とはいえまぁなんといろいろ工夫をこらしてきたことか、余計な心配だが現役の頃はともかく退役してからもしめしめ巧くやったと満足するものかとついあらぬ思いに駆られてしまった。STOP

web拍手拍手 履歴 もっとこっちでも


2010年05月20日(木) No.3363 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen