LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


なんともアズマシクない。


click

 今朝5時過ぎに、めずらしく弟が迎えにきて6時出発じゃなかったかと聞くと、いやいや津波警報が出ているしどうしようかとニュースに見入る。17年ぶりの大津波警報となったのだが、官邸や政府の動きは早かったものの、いつもこの津波警報の曖昧さにはいらいらしてしまう。こんな時こそジェット機を飛ばせよとゆうことと、各地検潮所のデータ公表の遅さ、この情報化時代などと云われだして30年も経つのにさっぱりピンとこない。早朝のこの段階で、信頼に足るお方の予想では紀伊半島には午後3時前後であるという。津波の伝播速度は初期段階の数字が判りゃぁそれほど外れることはまずないものの、断言するにはあまりにも責任が大きいということかなぁ。。
 それでも行くか止しとくか一応は迷ったのだが、まぁ行くだけ行ってお昼過ぎには帰ってこようとなり、やっと着替えに取りかかる。

 表に出ると雨がまだ降っている。しかし衛星画像で見る雨雲の動きから南伊勢は8時頃に青空が広がるだろうと、予想通り神前湾に着いた頃にはすっかり晴れ上がった良い天気になっており、早速支度にかかり釣り始めるも、新しい軽い仕掛けがイマイチしっくりとこない。

 早くも町内放送や広報車がひっきりなしに用心を呼び掛けているが、まだ七時間も先のことだしと思いながらもやはり落ち着かないもんだ。目の前の筏には早朝からの釣り客が二人、道具を仕舞いだしたが迎えの渡し船がなかなか来ないのが気の毒ではあった。

click

 今日は大潮だったが魚の湧きはすごかったがなかなか餌に反応しない。でも珍しくクロメバルが元気よく竿をしならせたところで、もういいやと片づけ、早々に帰ってきた。

 津波警報に関するニュースを聞きながらの帰路、もとになったチリの大地震の情報も知ったがマグニチュード8.8だってんだから凄まじい天災だ、被災者200万人・・・
STOP
【旧に戻す】
 帰宅後20時間近く走っていたサーバーBJD5-a18のログを確認、やはり解決出来ないエラーが三つ出るので止むなく21:30にVer4.2.3に戻す。原因究明にはしばらくかかりそうだ。


web拍手拍手 履歴



2010年02月28日(日) No.3218 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen