LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あぁ、春が近いや。


 今日は4月上旬の気温になるというので急きょ釣行を決め朝6時に家を出る。行き先はいつもの神前湾・吉津漁港だ。目覚ましを5時半にセットしていたが、なんと4時半頃に、起きたかぁと弟からのコールで起こされる。ん〜、もう、早すぎるって。

 今日の神前湾は穏やかな日和で日中は16℃までになったが南寄りの風だとどうやら海水に濁りが入るようで透明度が落ちるので、釣果より海中の魚を見たい拙者にはイマイチ気合が入らない。しかしさすすがのグレ名人、だましだまし10枚くらいの釣果はあったので良しとする。

click

 少し遅めの到着だったので定席は顔なじみの釣り人が入っていて二本バリで底を狙っておりチヌなども掛けていた。以前それとなくこの時期の釣法を伝授していて間違いなくその成果だ。

 弟はなぜかフグの猛攻に四苦八苦していたがハリスを1m以上にしてガン玉なしのフカセではこの時期のグレは当たりが出ないのだが、まぁ好き好きでとやかく言うこともない。


click

 昼ごろに、津在住の釣り好きの年配夫婦がやぁやぁとやって来ていつもの釣りを始める。旦那はカマス名人、奥方はアジ名人と皆が認める釣り上手なのだ。旦那さんなど漁師が出来るんじゃぁないかなというくらい魚の習性や海の見立てが確かで恐れいっちゃう。今日もダメだと言いながらしっかりと獲物を確保して、拙者に一尾のカマスを分けてくれた。

 我が家の水族館用になるべく小さなグレを3枚だけ活かし、持ち帰ったがやはり年を越すと5cmだった幼魚も一回りも二回り大きくなって一段と警戒心が強くなっておりなかなか水槽になじまないのが頭痛の種だ。クサフグも2匹もちかえったが釣り人に嫌われるこの魚、なかなかにユーモラスな顔つきで見る分には面白い。

 いただいたカマスを今日こそは上手く捌こうと手順を調べ、なんとか背開きに成功、塩焼きにして美味しく食べた。STOP

web拍手_履歴



2010年02月23日(火) No.3201 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen