LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


負け惜しみ。


 今日は暖かな良い天気になるというので、早朝4時半には南伊勢・吉津漁港へ向け出発、もちろん弟も一緒だ。途中、ちょっと道に迷いかけたものの方角は違いないようだから、そのうち出るさと細い畦道のような道路を進んでいつもの道路に合流できたので内心ホッとする。

 漁港に着くころには風も弱まり気温も8℃まであがっていて、予報では15〜16℃にまでなると言っていたので防寒服を一枚減らして支度にかかる。いつもの並びと入れ替わって釣り座を構えたのだが、結果は芳しいものでなかった。

 風向きのせいか汐に濁りが少し入っていて海底がぼんやりとしか見通せない。朝のうちから10時頃まではちっとも魚が寄ってこず反応ゼロという、イヤァ〜な感じであったがちらほらと小魚が見えてきたと思ったとたんに待望の当たりがあり、20cm大のグレが釣れた。しかしさっぱり続かず仕掛けを換えタナを換えエサを換えいろいろやるも撒き餌に群れる魚の種類がかわるだけで一向に当たりが出なくなる。それでも午後4時ころまで粘って、間違ったかのように3枚の小型グレを釣り、まぁこんな日もなくちゃぁねと強がりを言う。
 弟は昼寝から戻って一投目に23cm位の良型グレを上げ、がぜん張りきりだしたのだが、やはりちっとも当たりが出ないので苦労していたようだ。さらには1.5号竿を満月のようにしならせて海面まで上げてきた太いグレをバラしてしまい、あぁ残念。STOP

web拍手_履歴



2010年02月21日(日) No.3198 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen