LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


感激したなぁ〜♪


click
♪〜gif by 村松さん。

 7時就寝、11時起床と活動期に入ったにしては昼夜逆転が変わらない。楽しみの一つにしている自宅サーバーやネットワークの事々、系統だてて真面目に学習していないこともあって些細なことで躓き、あれやこれやと思い悩む事が多く、またそれが面白いという我ながら児戯と感じるたしなみなのだが、パソコンを始めた当初から憧れをもって眺めていた方々というのが居て、それはオぺレーティング・システムを完全に理解して各種プログラムを作り上げ、さらにはそれを一般大衆にフリーで公開しちまっているという類い稀まれなるしとびとなのだ。我が国で私見ではあるが大変優れていると思っているものにmp3エンコーダソフトの「午後のコーダ」さん、サーバーソフトのBlackJumboDogを提供されている「SapporoWorks」さんが居て、昔からの大ファンでもあり、その作者はあたかも雲の上のしとのごとく仰ぎ眺めているのである。

 特にBlackJumboDogに至っては当サイトを発信する基盤にもなっていて、Windows95の頃の「WinProxy」と言っていたころからのお付き合いだ。

 今年に入ってからふと見た作者サイトで一年間の作業を経てより以上の機能を持たせるべくまるっきり新規にプログラムを書き換えたと知った。現在そのα版をアップされ日々正規バージョンに向け精査の真っ最中であるという。

 新し物好きの拙者は早速試していちがいにはサーバーソフトのせいとはいえぬような稚拙な報告をサポート掲示板に恐る恐る書き込んだところ、強力なサポーターであられる「恵理で〜す」さんと作者の「SIN」さんから恐縮しちまうようなRESがあり、嬉しいったらありゃしない。

 そもそもが当サイトのページの記述がRFCやW3Cに厳格だと好みのレイアウトやデザインにならぬと確信犯的に「MicrosoftI.E.」に的を絞って書いていたり、S-JISとEUC文字コードのページが混在したりとテキトーの見本のような物だけにとてもお相手していただけるなどとは思ってもいなかったのだ。

 このwebでの文字コードの処理の仕方はあらゆるケースを想定するとややこし過ぎてとても拙者の手に負えないことと諦めかけていることなのだが、アドバイスでひょっとするとかなり理解が深まるかも知れないなぁと楽しみがまた一つ増えた感じだ。

 思えばその昔、今もか、コンピュータの世界で日本語の半角カナは忌諱される物で長い間それを守ってきたのだがいつの間にやら国内のサイトやページでは上手に処理されるようになった。なんでもそうだが禁止・制限するのが一番簡単なことだがめちゃくちゃな記述でも表示するブラウザの我慢強さはたいしたもんだと感心しているのだ。STOP

web拍手_履歴



2010年02月03日(水) No.3146 (自宅サーバー)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen