LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


やはり書かずにおれない。


 昨日の国会での施政方針演説の喧しくもイギタナイ野次の洪水、情けないったらありゃしないね。民放TVの映像で数人の議員の顔が確認できたがいずれも野次馬というにふさわしい品性をさらけ出す方々ではあった。なるほど、職業別で国会議員の犯罪率がずば抜けて高いのはこういう事ではあるなぁ。そしてこれだけ無意味な野次を大声で叫ぶことを恥ずかしいと思わぬような人間性の持ち主が、選ばれてこの言論の府に送り込まれているという現実はなんとも悲しいものだ。
 どこかのメディアで、この恥っさらしをクローズアップしてドキュメント仕立てで公開してくれないかなぁ。下手な野次打ちゃ落選するとでも思い知らさなきゃ治りそうにもないからね。
 品性を求められるのはなにも横綱ばかりじゃない。STOP
【ジンクスに挑戦】
 今日は満月、よって汐回りは大潮でしかもブルームーンと称して一月の内に二度目に訪れる満月でラッキーな日なのだ。天気は晴れ、風もないとのことで大潮回りの南伊勢ではちっとも釣れないというジンクスを破るべく神前浦・吉津漁港に向かった。もちろん、弟と一緒だ。

 朝5時半に出発、ゆっくり走り着いたのは8時頃か、汐は下げ3分といったところ、気温は7℃もあり無風状態で日差しが暖かい。赤堤防のいつもの場所に釣り座を構え、早速支度にかかるも昨日用意していたらしい弟はすぐに竿を出していて次々と木っ端グレを掛けている。いままでの磯のグレ釣り仕掛けから細い仕掛けに変えたとあって上手に当たりを取っているのだ。

 こちらは一から仕掛け作り、15尺の1.5号竿のスピニングリールに巻いてある2.5号の道糸を20メートルほど解き、0.8号の道糸を50メートル足して0.5号中錘の遊動浮き仕掛け、ハリはグレ7号でハリス0.8号、ハリ上8cmのカミツブシを付けたもの。アミエビのSサイズの半分をハリに付けふたヒロから釣り始めた。

 普通、グレは撒き餌にパッと湧きあがるように群がるのだが、今日は一定の所にタムロする感じで、撒き餌には付き合い程度に寄ってくる感じだ。しかしそこは研究のセイカで手を変え品を変えて絶え間なく釣りあげることが出来たのだ。手の平大に混じって20cmクラスのも竿を引き込み、なかなかに楽しめた。

 午後3時頃から底のほうにやや良型の姿がちらほら見えるのでタナを底すれすれにして投げると23cmから25cmのグレが連続で4枚も掛る。その時にはハリスを0.6号まで落としてあったこともありスリル満点、大潮でも釣れるじゃんと顔を見合す。日が陰る頃までやっていて大きな活かしバケツが一杯になるほども釣れた。弟の友達にあげるといっていたので大き目なものを6枚残し他は放流。弟はスカリに入れたものをそっくり渡すのだとビニール袋に入れる、なかなかに大漁だったようだ。

 暗くなって帰路についたのだが見事な満月、ただブルームーンといっても今日のお月さまは少しオレンジがかったイエロームーンといったところ。低い位置にあって大気の状態によるのだろう。と、ここまで書いてブルームーンといやぁジャズの話だろうと思いながら、もう眠い。

web拍手_履歴




2010年01月30日(土) No.3138 (今日のニュースから)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen