LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


三月上旬のはづが・・・


click

 今朝は5時30分起床、4時間ほどの睡眠だったが元気に出発、南伊勢・神前浦の吉津漁港に向かう、もちろん弟も一緒だ。今日の紀伊半島はすっぽりと高気圧に覆われ良く晴れ、気温も三月上旬並みの暖かさになるとの予報だったので上下ともに防寒着を一枚減らしていつもの赤灯台堤防に陣取る。

 丁度干潮いっぱいの頃で、魚の動きももうひとつぱっとせず、それ以上に強風ではないが南寄りの風が意外に冷たく、こりゃサムイはと防寒服を着に車に戻るしまつ。お昼のサイレンがなるまではさっぱりで二人とも子メジナがぽつりぽつり、しかし堤防の際で丸々とした美味しそうなメバルが大きく竿を曲げてくれたのは幸運だった。

click
♪〜春告魚。

 昼からは風が止み、ポカポカとホントに春のような陽気で、撒き餌に群がる魚も活発となり次々と良型のグレが釣れさかる。どうやら眼前にタムロしているものでなく沖目から寄ってくるものが釣れるようだ。

 今日一番の大物は27cmの太い黒メジナ、18cm〜23cmクラスが数多く釣れたが数では弟のほうが多かったようだ。

 3時頃までのつもりが釣れ続けるので結局山に日が陰る5時過ぎまでやっていて仕舞にした。拙者は活かしバケツに小ぶりなグレ4枚とチヌの子を一尾入れ、後は全て弟の友人にあげるのだとスカリごとビニール袋に入れた。今年の夏はその友人にボートを借りる約束をしているという。津の街道沿いで大きな食堂をやっているので夕食もそこで食べようと意気揚々と向かったのだった。

 その店は弟宅にほど近く、義妹も合流して食事したのだが、プレゼントしたグレを早速捌いて刺身とアルミホイル包焼きを作ってくれたのには、さすがプロの料理人だと感心しちまった。刺身なんかはいかにも「お造り」といった見栄えの良さ、これは見習わなくちゃ。味のほうは言わずもがだ。
STOP
 昨年暮れに北海道で拙者がタチの味噌汁に大感激したのを聞いていて義妹がスーパーで見つけたからとマダラの白子を買ってきていた。そして作ってくれるというのを強引に自分で調理してみたいからとその白子を貰ってしまった。 そして帰宅後、おなかいっぱいなのになぜか調理魂に火がつきメバルの煮付けとタチの味噌汁を作ってしまった。お味のほうは・・、まぁ80点といったところ、頂くのは明日だな。

web拍手_履歴



2010年01月27日(水) No.3133 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen