LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


牡蠣の網焼き。


click
♪〜もみじオロシ。

 今朝は5時に一度目覚めるも二度寝してちゃんと起きたのは11時過ぎだ、良く寝るね。海水槽のプロテイン・スキマーの改良案が固まったので工作に掛かろうかと思いながらも昨日の紀伊長島・港祭りで義妹が入手してきていて分けて貰った殻付きの生牡蠣3個を網焼きにしてやろうとチャレンジ。パチパチと殻が飛ぶので屋内ではなかなか難しいのだが、そこは食い意地の張った拙者ゆえ鍋のフタを盾に万一を考え眼鏡も掛けてガスコンロに掛ける。焼き網が見あたらなないのでオーブンの金網を敷いて焼く。

 事前に舎弟から教わった紅葉オロシを半信半疑で作ってみたのだが、なんとかそれらしく出来たのだが使った鷹の爪は冷蔵庫にあった何時のものか判らない栃木産の一品。これを大根に突き刺しておろしがねでオロシタのだが、その辛さは大変なものだった。

click
♪〜いい香り。

 コンロにかけた牡蠣は派手な音を出してはじけ、鍋フタの盾を構えていて良かった。じゅくじゅくと貝汁が煮立つも想像していたように殻が開かない。こりゃまずいと一度火を止め貝を工具を使って開き、醤油を数滴たらして焼きなおす、あはっ、いい匂いがすると大喜び。牡蠣の網焼きの場合先に殻を開いておくほうが良いらしい。今回は焼きあがるというより殻が閉じたままうまい具合に蒸しあがった状態で程よい出来上がりだったのは幸いだった。熱々にもみじオロシをちょこっと乗せていただいたそれは、もちろんバカウマ。

 なんといってもここ2年位のにわか調理人ゆえ知らないことばかりでへぇ〜と言うことが多く、長年料理している方々にとっては常識のようなことを知らないのだから滑稽でさえあるが、それが面白い。STOP


web拍手_履歴



2009年12月23日(水) No.3059 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen