LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


南伊勢町・贄浦湾。


click
♪〜大のお気に入り、贄浦湾はさすが大丈夫だったようだ。。

 今朝は4時起床、軽い朝食の後まだ暗い中舎弟を誘って、南伊勢・贄浦湾へ向かう。天気予報では北西の風1mとあるのだが、津市内は木々の枝が大きく揺れるほど風が吹いており、ならばと風に強い贄浦にしたのだ。さらには奥まった湾内なので台風の被害もまず出ていないだろうということもあった。到着してみるとやはりその爪あとらしきものは少しもなく、いつものひっそりとした漁港が我らを待っていた。

 予報と違い、かなり強い風が背中のほうから吹くので、今日は先週来たときとは方針を変え超遠投で底いっぱいのタナに仕掛けを降ろし、いろいろな餌を試して遊ぶ。夕べつくり置いたスルメイカとボタンエビの生とボウルしたものをアミエビ・エキスに漬け込んでおいたものだ。これが上手くいけば餌の確保が楽になるというわけだ。

 

click
♪〜鮮やかな縞模様、小さいのに力が強い。

 結果は、まぁまぁ。ふだんのオキアミと大差ない効果があったので大満足、おまけにイシダイの幼魚が掛かってきてビックリしたりしたが、30m以上投げると浮きがほとんど見えないのが癪だが、これは止むを得ない。

 風が強く、最高とは行かなかったが、陽差もあって寒くもなく午後3時過ぎまで堪能した。しかし半分くらいは仕掛け付け替えたり餌を変えたり釣っていない時間のほうが多かったくらいに感じたが、それも楽しみなのだ。


web拍手_履歴



2009年10月09日(金) No.2918 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen