LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


骨休め。


 今日は一日、期せずして何もせずにオヤスミだ。まぁ見通しも立ったしのんびりやっても大丈夫だろうと、実際はくたびれたからなのに時間調整なのだと思うのがおかしい。

 以前、TV番組で見た日本の標準的な家庭の家財道具から日用品全てを体育館のようなところにぱぁ〜っと広げて置いた光景を思い出したが、そのときは信じられぬ思いもしたものだが、よくもこれだけ集めるものだと驚きだったが他人事ではなかったのだなぁとしきりに思う。ありきたりの事だが塵も積もれば山となるのは真実だ、あははっ。ただ、塵とは違い一個一個の物にその時々のストーリーがあることを考えると、短い人生もやたら長いような感じもするのだが、それがどうしたという話ではない。

 どこの家でも同じと思うが、押入れの奥に積み上げられていた贈答品の数々、すべて熨斗紙付きで結婚記念であったり快気祝い、内祝い、会葬御礼などなど、実に沢山の人々と関わってきたのだなぁと改めて思う。まとめてあったということか、すべてが毛布・シーツ・タオルの類であったが本当なら順番に使ってこそ贈り手の意に沿うことだと考えると、ちと心痛むおもいがしたものだ。それでふと良いことが頭に浮かんだのだが、いま日常的に使っているものを全部廃棄して、引越し先では全て新品に替えるというアイデア、これは面白いとそうすることにした。いや、けっして心機一転などということではナイ。
STOP
【プロの見る目】
_かなり整理が進んだ状態を見るに、引越し業者さんの言っていたダンボールの数がほぼ当たっていることに感心している、さすがである。

web拍手_履歴



2009年08月24日(月) No.2825 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen