LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


夏休み。


 今朝は6時に起床、この好天逃せないと10日ぶりに茅ヶ崎へ出向いた。昨日少し手を着けた引越し準備、すっかりその気になり確保する物と廃棄物の仕分けに取り掛かったのだが、なかなかに手強い。一体全体延べの数にして何個くらいになるのかまさにちりも積もればとはこのことか。
 
 深夜放送で1956年の米国映画、ポール・ニューマン主演の「傷だらけの栄光」を観る。音楽もそうだが映画の秀作も人類の大いなる遺産だなぁとつくずく感じた、ちっとも古さを感じない。音楽担当が「On Green Dolphin Street」のBRONISLAU KAPERだったと知ってさらに気分良くしたのだがサミー・カーン作詞でペリー・コモの歌う挿入歌を含めサウンド・トラックが特に印象的ということは無かった。

 しかし暑かったなぁ、覚悟していたとはいえ8時半ころに海に到着したころからギラギラ太陽の下で最もシンプルな仕掛けでボラを狙う。釣り針の大きさとハリスの太さを、これならと言う物にしたこともあって、思い描いた釣りが出来、大いに気分を良くする。地元の釣り好きの古老が見に来ていて拙者の手際が良いとほめてくれるもんだからさらに気分上々、ひとしきり釣り談義で盛り上がる。おしゃべりな釣り人には閉口するがたまに話すのは面白い。

 午後1時過ぎには気が済んで仕舞いとし、釣り座まわりのゴミなんかも掃除したりと我ながら感心する、・・あたりまえか。

 その後、海水浴場の海の家に行き、人出いっぱいで歓声のあがる砂浜を眺めながらカキ氷とお決まりのラーメンを。カキ氷はもちろんイチゴ・シロップ、海の家で食すラーメンはなぜか美味しいというのが不思議だ。汗かいてショッパイものを求めるせいかなぁ。そしてイチゴ・シロップというのは妙にノスタルジックだ。

 快晴となった湘南の海の家で、吹き抜ける風がとてつもなく心地よい。まさにこれぞ夏休みの感覚だといつも休んでいるのに、ついそう思ってしまう。気温が海辺では32度くらい、帰路内陸側に入ると外気温度34度を示していた。夏は暑くなくちゃぁね。
STOP_

web拍手_履歴



2009年08月13日(木) No.2795 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen