LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


律儀に。


 先ほどまで毎日曜日の終わりに更新しているサイトページとブログの追記を終え、今、日付が変わり、天気予報をみると、ぐふふ、今日は絶好の釣り日和となりそうだ。
 こうしちゃ居れぬとサッサと寝ることに。明日はシゴトも引越しのこともなしだ、海が拙者を待っている。
STOP

♪〜今年、初めてのスイカ。
click

_今朝は5:59にパッと起きる。アラームの鳴る一分前というのがおかしい。ちょうど5時間の睡眠で良く寝た感じだ。
 そそくさと朝食を済ませ、クーラーボックスに飲み物やらお菓子なんかも入れ元気に出発。明るい曇り空で好天を予感させる。真夏の海ということで20年来愛用の麦わら帽子も今回は着用した。

 いつもの餌屋さんに7:30には到着、お早いことでと満面の笑みで迎えられる。今日は気の済むまでやってやろうと多めに撒き餌を調達して漁港脇の駐車スペースに行く。月曜日なのでまだ一台しか来ていなかったが絶好の海水浴日和になりそうなのでたぶんいっぱいになるだろうなと思いながら準備して堤防の先に向かい釣り座を構えた。

click
♪〜猛毒のヒレの棘は全部で26本、危険。

 昨日の雨のせいかやや濁り気味ながら魚の寄りは良いようで最初に小型のバリ、アイゴが掛りその小気味良い引きを楽しむ。ところがいつも携帯するメゴチバサミが見つからず弱ったなぁと躊躇していたところ釣り上げるのを見ていた釣り人が親切に貸してくれ、難なく針をはずすことが出来たのは幸いであった。

 撒き餌にはばしゃばしゃ跳ねるほどのボラが寄ってきて中にはトドと見紛うばかりのデカイのも見えてドキドキする。それではと得意のボラ仕掛けにして始めるとじき50cmくらいもあるボラが掛りひとしきり取り込みに大奮闘、道糸を持ってようやく引き上げることが出来た。

 しかしボラはいつも不思議に思うのだが、一尾掛かると次からは警戒するのか仕掛けの周りをぐるぐる泳ぎ餌に食いつかなくなる。そのくせ撒き餌には旺盛に反応するので癪に障る、あはは。

click

 そして少し時間がたつとまた釣れるのだが今日は馬鹿でかいのが何度も掛かり、ハリを伸されること2回、1.5号ハリス切れ2回、軸太のグレ針にしたせいでのすっぽ抜け多数となかなか手強い戦いではあった。50cm位のものをもう一尾上げたとことで満足、仕舞いにしたのだが午後3時、太陽はカンカンと照って暑いこと暑いこと、よくこんななか釣りなんぞ出来るものだと感心する。
 
 海水浴セットも常時積んであるのでよほど一泳ぎしようかとも思ったのだが、やはりクタビレ感が勝り、しばらく歓声の上がる海岸を見物していた。

click

 レジャー、プレジャーとしての真夏の海水浴を考えると今の時代、昔のように夢中になるようなものではないなぁと、ふと考えたのだが、いや待てよ、昔も今も夢中になるような遊びじゃなくどちらかというと行事の一つだと気付いた。子供の頃には一大イベントで青少年の頃ははしゃぎ倒し親になってからは子供を喜ばせたいという一心だったように思う。冷静に考えると、着替えて海水に浸かるなんて相当面倒なことだ、なぁ〜んて今日もヤヤコシイ遊び人なのだった。

web拍手_履歴




2009年08月03日(月) No.2768 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen