LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


皆既日食。


 今週に入って俄然シゴトモードが続き夕べも夜っぴき調べもの、今朝方2時間ほど寝て10時頃に起き、今日は46年ぶりになるという皆既日食の中継に目を光らせた。過去の映像や図鑑などでは良く見ているがやはりリアルタイムでとなると気分が違う。

click

 思い出すと46年前の日食は珍しくしっかり記憶にあって、ただ皆既だったかは定かでないのだが、ガラスに煤を付けて見た覚えがあるのだ。それ以前の小中学生のころにも部分食だろうか、観察した記憶があるのだが、特に強烈な印象は無かった。

 今回、マスコミが追いかけた人気スポットがいずこも雲に阻まれ観察には至らなかったようだが、それでも一瞬にして真っ暗闇になる現象には驚きを覚える。さすが我が国営放送はハイビジョン・カメラでの中継実験と称して自衛隊機に便乗し硫黄島に出向いていた。同時に日食観測クルージングの大型客船にも中継カメラを持ち込んでいて、どちらも素晴らしい映像を届けてくれていた。

 それにしてもこの月と太陽と地球の在りようは神秘的としか言いようもない。距離、大きさがいずれも1対400ということではじめてピッタリ重なるのだから奇跡だ。

 ばたばた忙しくしていたせいで一度書いたブログを書き込まずに閉じてしまったり、ちと注意散漫だ。
STOP_

web拍手_履歴



2009年07月22日(水) No.2736 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen