LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


好きなこと、・・・とは言え。


 昨日はずぅ〜っと眠っていないし、先に行って寝るよと30分ほどで弟と別れ、その時数日間は雨模様だから釣りは止しにしようと言っていたので、そのつもりでいたのだが、朝方戻ってきて雨じゃないからこれから海に行こうよと、うとうと寝ている拙者の手を引かんばかりに枕元に来たのだ。えぇ〜、今何時かと聞くと7時半だという。短時間だが相当に熟睡したらしくてっきり昼頃の感じがしていたのだが、それを聞いて俄然釣りモードとなり飛び起きたのだ。

click
♪〜一月半ぶり、再訪。

 そして向かったのは南伊勢町の贄浦漁港、魚の種類が多いのが面白いということで今回はここからと言うことで、道すがら聞いた話では前回5月8日の釣行のあと一度も竿を出していないのだという。一人ではなかなかその気にならないらしい。今日はそれこそ待ってましたと言わんばかりのアクションで、それこそこちらも来た甲斐があったなぁとテンションは上がる一方だ。出しなに義妹が先日拙者が行った伊豆への釣行のことを二度も三度も聞いたと言っていたが、相当羨ましがらせた様だ、うっひっひ。

 一月半ぶりの贄湾、南伊勢の山並みには霧雨を振りまいているような灰色の雲が被さっているものの湾内は薄日さえ射すべたなぎの海、天気予報は昼頃から雨とあったが先着の釣り人が二組、うち青年二人組は夜釣りでアオリイカをやっていたようで広い堤防で大の字になって寝ていた。

click
♪〜湿気でレンズが曇ってる。

 我々も早速ポイントを決めて釣り始めたのだが、撒き餌に湧き上がる小魚の群れはさすがにすごい。子メジナやメッキ、アジやイナッコなど浮木子や糸に体当たりしたり水面に跳ねだしたりする。アジ以外は釣り物としては誰も見向きもしないものでどおってことはないのだがたまに少し大きなものが来るのが面白い、じっと待つような釣りではなく結構忙しいのだが、このしょっちゅうワクワクしているのが好きなんだろうなと自己分析、霧雨が落ちてくるのも気づかず没頭する。11時頃にはもう気が済んだと弟は道具を仕舞い、休憩するからと車に戻るも、拙者の方はというと仕掛けとタナの工夫が功を奏してギンガメアジの幼魚であるメッキが面白いように掛りだし、なんせ良く引くのだ、合羽を羽織って続けていた。もうその頃には湾内で釣りなんぞしているしとなど誰もいやしない独占貸切状態だ。そして本降りになりだした午後1時頃には流石にもういいやと止めにしたが雨が沁み込んで全身ずぶぬれになっていた。こんなこともあろうかと着替え一式を積み込んであるので全て着替えてさっぱりとして帰路につく。
STOP

web拍手_履歴



2009年06月29日(月) No.2689 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen