LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


移住計画。


 今朝5時頃就寝して11時起床、洗顔の後、目に入ったスポンジ・モップで床の水拭きをしているうちになにやら気分が晴れ晴れとしてきて何か所かに電話を入れる。その後懸案としながらも何ら具体的には行動していなかった移住について、手初めにweb上の情報集めを試みる。何か所か目星をつけている市町村の公式ページなどを見たのだが、これが我が日本の平均的情報水準かとガッカリさせられるばかり、過疎化だ村興しだというのはたいして切実なものではないかのようだ。

click

 そしてそのうちの数か所の役場の担当部署に電話で状況をお聞きするも、何かをするという雰囲気は皆無、単に無駄な会話、判りませんとかこちらではなんともとか、こちらの要望に答えてナビゲーションすることさえ適わないという情けなさ。形だけの部署なのだ。「空き家バンク」なんてタイトル出ていて物件情報に価格が記載されていないなんてのは情報音痴というもんだろうな、言い訳も滑稽なものだ。山ほど舞い込むDMやチラシではまず一番大きな文字で値段が載るものだ。我が日本の平均的情報力の程度の低さを見る思いで情けないことこの上ない、公務員試験などホントにやってるのかと疑ってしまった。

 日本国中にこれだけの市町村があっても実効性ある手段・手法をなしえているという所が10指に満たないのだ。

 だいたいが霞が関の天下りで作られている過疎化対策のwebサイトからして、まるで実効性のない内容で何考えてんだろうと疑問しか浮かばない。不動産屋さんからの登録情報まる写ししているだけで、いけないのはその量の少なさと偏り。日本中の物件を網羅するくらいでなきゃ意味無いだろうに。

 とどのつまりは個人的な口コミかコネでしか有用な物件にたどりつけないのかなぁと残念でならない。これだけマシンの性能が上がり通信速度も向上したってぇのに肝心の使う人間の知能は向上しないのだから当然といやぁ当然か。

 無駄な時間を費やしたと腹を立ててるうちに旧知のSさんから電話あり明日会うことに。なにか面白い話があるかも知れないし、この際ご実家のある北九州の漁村の情報も聞きたいと思う。
STOP_♪〜なかなか抜け出せないピアノ・ピース。



web拍手_履歴



2009年06月10日(水) No.2640 (雑感)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen