LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


天丼。


 今朝は8時起床、昨夜は久しぶりに長時間寝たような感じで目覚めが良い。そうだ、今日は一週延ばしの歯医者さんがあると、朝食後入念に歯を磨く、苦手の歯間ブラシなんかも使って30分掛かりだ。

click

 昨夜寝る前に観たハズレのDVD「伝説の神剣・バーバリアン」、作った方々には申し訳ないことだが、とても最後まで観られなかった。しっかしこれだけ陳腐なストーリーをよく映像化しようと考えたものだと、そのほうが面白く感じた。ところが、導入部あたりのサウンドトラックにトロンボーンを実に上手く使った音楽が流れる、あれれと巻き戻してテロップを見直すと、そこには「music:Mel Lewis」とあったのだ。えぇ〜♪そんなバカなとDVD情報からこの「Mel Lewis」について調べると2003から2008年にかけ、この手の映画音楽を10本以上手がけている。「サッド・ジョーンズ&メル・ルイス・ジャズ・オーケストラ」で一世を風靡した名ドラマーがこの手の作品に参加しているというのはどうしたことかと思いつつwikiで見ると没年1990となっている、こりゃ別人だとようやく納得、サウンドトラックも15分も過ぎた頃からありきたりのものとなっていた。だいたいがメル・ルイスの作編曲ってあまり聴いた覚えが無いものなぁ。

click
♪〜遊漁船てサービス業なのかなぁ・・

 しかし性懲りもなく良くこの手のDVDを借りるもんだとやや自虐的な感慨を持ってしまったのだが、中にはとても良く出来たものもあって、未来を描くSFよりこの古代ロマンというのは胸躍る世界なのだ。今回借りた中でもう一本に北欧を舞台にしたやつ、邪悪な教えが世界を一変させようとしているという内容でそれがキリスト教というのだから大したものだ。個人の自由な精神を奪う宗教全てを悪行と感じるので、そんな映画に出会うと胸のつかえがスッとするな、がはは。
STOP

click

_今日の歯医者さんは6ケ月毎の定期検診で、歯石の除去や差歯の具合をチェックしてくれるのだが前回は下歯のみでくたびれちゃって今日は残りの上歯、やはりどうしてもりきんでしまうのだ、あの音でね。でもすっかりキレイになり、異常なしという診断で気分良く帰ってきた。

 さて、山ほど作った昨夜の天ぷら、今日は天丼にしようと張り切ったのだ。塩分は体に良くないと散々いわれているのに、この甘辛く煮詰めた天ぷらというのはホントに美味しいものだ。惜しかったのは溶き卵に少し熱が通り過ぎたことだが美味しさを損なうというほどの事もない。食欲は生きてる証しだな。

web拍手_履歴



2009年06月03日(水) No.2628 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen