LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


おもしろ〜ぃ、錦漁港。


click
♪〜河芸漁港、穏やかな海だ。

 今朝は6時頃には起きていたのだが一日おとなしくしていようと思ったのもつかの間、舎弟がとても良い天気で風も弱いから近くの河芸漁港に行ってみようと言うのですぐその気になり6kmほど離れたそこに行った。3人の地元の釣り師が風船針と長竿で寒ボラの掛け釣りを始めていたがさっぱり寄ってこない。昨日は夕方に30尾も上がったのだという、話半分にしても掛かれば面白そうなのだがまるで魚影がないので、顔を見合わせ、今日の天気なら錦漁港で楽しめるのではないかと意見が一致し、即移動、ナビが古い地図で誘導するものだから遠回りをしてしまったのだがお昼には到着、昨日と違い釣り人も少ないので良いポイントに入ることができた。
 始めてすぐにたくさんの子メジナやらタナゴなどが集まりだし楽しいったらありゃしない。じき拙者の浮きが引き込まれ20cm位の太ったメジナが釣れ、その後もあきない程度に次々と釣れ出す。仕掛けのせいか、タナ取りの違いか、今日は弟がちっとも釣れないというのも可笑しい。
 結局4時頃までやって仕舞にして帰ってきたのだが、帰路はちょうど一時間しか掛からなかった。新しい道路が記録されていないナビはいただけないなぁ。 STOP

click



 拙者のお気に入りの釣竿は12尺の1.5号用という細い磯竿で使うハリスも0.8号と決めているので20cmを超えるような獲物になるとほとんどパニック状態になるような道具立てなので今日のように次々とそんなのが来た日にゃ大変なのだ。なかでも大きくてきれいな色の海タナゴが釣れたのが一番うれしかった。
 で、携帯カメラに写していたところ、今までのメジナの写真はと聞かれ、しまった、すっかり忘れていたくらい忙しかったのだ、あはは。

 帰りの車中では拙者のルンルン気分とは対照的に弟の仏頂面が可笑しいったらありゃしない。、釣りは面白いなぁ。STOP夕食後にサイトの更新をしていて、あわやトップページ他何ページかをエディタとFTPソフトの設定ミスでクラッシュさせてしまい大慌て、なんとか復旧できたのだがこの文字コードの扱いはホントに厄介なものだ。今回はリモートからの更新なのでFTP転送で更新ページをアップロードしたのだが久々の利用なのでffftpソフトの転送設定に注意が足りなかった。デジタルデータのなんとアヤウイことかと改めて思い知る。 

web拍手_履歴



2009年03月30日(月) No.2493 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen