LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


今日は調理に懸かりきり。


click
♪〜このキャベツの細さは凄い。

 今朝起きてから、といってもこのところの夜更かしで昼近くなのだが、昨日仕入れてきていた野菜類を調理しておこうと鋭意キッチンに立つ。この野菜を腐らせて捨てないためにと考えたのは買ってきてすぐに煮物と炒め物と漬物用、サラダ用と薬味としての冷凍の為に全部下ごしらえしちゃえば使いきれると解ったのだ。そのうえで生のものは真空パックにして冷蔵すりゃぁかなり日持ちするし、出して食べるのも簡単だ。
 今日の工夫はサラダ用の生野菜を徹底的に細切りにしてみるというアイデア、台所にあった数種類のスライサーを駆使して、玉葱、ニンジン、キュウリはもとよりピーマンにキャベツまで、特にキャベツはちょっとした工夫で信じられぬくらい細いものとなった。これらを中くらいのボールいっぱいに作って置きその都度レタスや香味野菜をちぎって足すという算段だ。美味い不味いはともかく抵抗なく口に出来れば大いに満足で、美味しければさらに良い。細切りとか薄切りにすると大体のものが食べやすくなるんだよなぁ。

click

 並行して大きめの鍋で鶏肉をベースにゴボウ、ニンジン、玉葱、椎茸、シメジ、細筍、青梗菜などをことことと煮付けた。四日くらいは持つので多分残るこたぁない。しかしこの料理は素材の味を楽しむなんてものじゃぁないなぁ、まぁ体への燃料と割り切って、口に出来れば上等だ。

click

 ゴボウの残りでキンピラごぼうと考えたのだが正しい作り方を調べるのが億劫で、やむを得ず他の野菜クズと一緒にごま油で炒め、黒ゴマと七味唐辛子とトウバンジャーをこれでもかというくらい入れ、強烈な口直しの一品を作ってみた。これはまさに刺激的な旨さであった。
STOP_【ヒレカツ】
 昨夜のことだが旨いヒレカツを食いたくなり近くの専門店に出向いた。24Hのコンビニや居酒屋の並ぶ店構えのところでふた月に一度か二度入るのだが、今回はドジってしまった。席に付いて注文したところ、店主がびっくり顔で「ここはトンカツ屋じゃないんですがぁ」と。あわてて店を出て見ると隣のトンカツ屋は休みで看板のネオンが消えていたのだ。しかし一度食べたいと思うとどうにもならず、少し離れたところまでわざわざ行く羽目になってしまった。外食も面倒なものだ。

web拍手_履歴



2009年02月05日(木) No.2352 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(4) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen