LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あと、日。


click
♪〜途中寄った釣りえさのお店、釣れそう。

 今年最後の日曜日、津市は早朝からすごい強風で外出はあきらめかけていたのだが、舎弟も休日だということでまたまた釣行案が持ち上がる、ぐふふ。紀伊半島はその複雑な地形のせいで、どこかしら強風を避けらるのがいい。天気予報を見ると、志摩半島より南では穏やかな陽気になっているということで朝10時前に連れ立って出発、大のつりキチだったのがこのところ収まっていたらしいのだが、どうやら再び火をつけちゃったのかも知れない。

 前回、下見して良い感じであった錦漁港にいったのだが、やはり釣り納めなのか人出が多く、良い場所は確保できなかったものの、撒きえに子メジナやタナゴが群れをなして湧いて来るので楽しいったらありゃしない。

 さすが磯つりのベテランだけあって彼は沖目のポイントで、少し良型のメジナを次々とあげる、針掛りの具合が良いと、まぁ自慢すること、あったまにくる、だはは。でも確かに上手だわ。


click
 ♪〜釣り人が多かったぁ。

 拙者はいつもの軽量竿で足元の木っ端メジナとタナゴを、それでも飽きない程度に釣れるので大満足、3時間位だったが面白かった。

 最初の準備の時に水汲み用の布バケツの金具が折れ、海中に沈んでしまったのだが、たまたまサザエ取りの漁師さんが近くに泳いできたので、だめもとでお願いしたところ気分良く拾い上げてくれた、感謝感謝。

 本当なら早めに切り上げて、紀伊長島の方も回ろうといっていたが4時近くなってしまったのでそのまま帰ったのだが、夜は自宅で食事をすると、途中でお刺身など大量に買い込んでいるので、びっくり。えぇ〜、そんなに食べれるの〜、と余計な心配をする。

STOP

web拍手_履歴



2008年12月28日(日) No.2245 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen