LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ともかく、早起き。


click
♪〜秋色その1。

 今日の土曜日、午前中にシゴトがらみの打ち合わせがあったので、無理やり睡眠を取っていた。何度も覚めるのだが起き出さずにじっと目を閉じているとまた少し眠るといった調子で6:30に起床、外は明るく快晴の青空が広がっている。よしよしとゆっくり準備して7:30には出発した。途中渋滞もなく8:30には到着、ちと早すぎたが直、約束のお相手が見えられ、なんだかんだで10時には終了、明後日の昼に再度見積などを渡しに来ることにして、魚が待っているので今日はこれでと別れる、ダはは。

click
♪〜秋色その2。

 向かったのはいつもの相模川中流の八景の柵の下流、今日廻りを散策して知ったのは「三段の滝下」公園ということと、15世紀半ば戦国時代の下剋上の武将、長尾景春の出城が川べりにあったということ。その土塁沿いに今はきれいな遊歩道が出来ていて絶好の散歩道になっている。

 風もなく暖かなのに釣り人はまばら、で釣り座を構え手製の6尺の継ぎ竿で早速ハヤを釣る。減水しているものの、水が透きとおっていて、足もとの水中には群れをなしてハヤがヒラを打っている。一投毎に浮きを消し込む感じであっという間に20匹も釣っただろうか。当たりが遠のくと手を変え品を変えタナ取りを変えるとまた何びきか掛かる。一時間ほどで時合いが去ったのかたまにしか当たらなくなり、ふと可笑しなことを考えた。

click
♪〜秋色その3。

 海でも川でも魚釣りで、この時合いというのが肝心なのは漁師さんの言を待つまでもないのだが、魚が寄ってくる時とか食い気が立った時ということで、これだけ群れをなして居る所に餌針を入れた時、時合いだとそれこそ我がちに餌に喰らいつくのに、その時が過ぎるとピタリと餌を追わなくなるのだが、人間同様、なかには規則を守らない気まぐれな奴が居て、それがたまに餌に引っ掛かる。皆と一緒に就餌すりゃ数百分の一でしか釣りあげられないのに、などと思いながら、不規則な拙者もその部類になるのかと妙な心境になる、トホホ。

click
♪〜遊歩道に架かる橋。



 まだ日が高いうちに、少し風も出てきたのでもう釣りはいいやと仕舞ってデジカメ片手にぶらりと散歩した。気分は行楽、こんな近くにも別世界のような処があるという驚き、世界はともかく近所も広い。

STOP_

web拍手_履歴



2008年11月22日(土) No.2144 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen