LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


卑劣な行為。


click

 昨晩から元厚生省事務次官殺傷事件一色で、なんともやり切れぬ思いなのだが、ここに至るまで腐敗した組織を利用して私利を貪ることを許す仕組みに苛立ちを覚える。名前を変えたりして狡賢く生息し続けている多くの独立行政法人なる仕組みにはうんざりする。公にコメントする有名人は皆一様に、忌々しき行いと非難するのは当然なのだが匿名でしかもの云えぬ大多数の大衆はえげつないことに称賛の声さえ上げている。マスコミ各社の報じ様も言葉とは裏腹にさらなる何かを期待するかごときに見えるのは穿ち過ぎかなぁ。正直言ってあれだけの背任をしながら何重にも報酬を得てきたことに後ろめたさは無かったのだろうか。一所懸命やってましたと言っても人に倍する業績どころか詐欺まがいとまで評価されてる。哀しいかな溜飲を下げている大衆の言い分は、あれだけ職責をまっとうせず国税で私腹を肥やしていることに対する怒りだ、己ぬる哉。もし明らかにそういった義憤に駆りたてられた行為だったとしたなら、卑劣なテロルが発生するには必ず理由があると考えるべきで、それを無くするのが政治だろうに、為すべきことをしてこなかった政治家の罪は大きい。ふんぞり返って埒もない会談なんぞやってる場合じゃない。
 しかし狙いが政治家にゆかず事務次官に向かったということは皮肉なことだ、絵を描いているのはお役人ということを示しているかのようだ。
STOP

click

_今朝もパッとしない目覚め、10:30に電話がありしぶしぶ起床、あまり良い話でもないので気分が晴れない。外は今日もカラリと晴れ上がっているので意を決して気晴らしに相模川に出かける。あちこち寄り道しながらいつもの八景の棚下、あはっ、この風の強さで釣り人が一人も居ない。このところの雨の少なさからか水位が50cm以上も下がっていて川相が違って見える。地元の古老のお話では上流の新しいダムが出来てから川の様子が随分変わったのだという。まぁこのあたりで漁を生業にしている方はほとんど居ないと思うので一概にいけないとも思わないが魚が減るのは淋しい。
 明るい空と太陽に輝くススキを見ているうちに、晴れやかな気分が戻ってきた。出張った甲斐があったというもんだ。

STOP_明朝、都心に行くのでさっさと寝ようとするのだが妙に頭がさえて何を思うかというところだが、この数日来、米国の巨大企業GEのことを考えている。しとごとなので無責任に思うわけだが、ここにきて国に救済を求めているのだという。倒産すると300万人が失業すると脅かしているらしい。自由競争をうたい文句に活性化を望む国とはとても思えないし、米国でも冷ややかに見ているしとも大勢いる。そういえば我が国でも社会保険庁の解体について、現政府、守旧であまり仕事したくない方々は、なぁなぁで名前だけ変えてなんとかやりすごそうとしているが、あの竹中平蔵さんは手厳しく、これは労働問題だとして全職員の解雇が当然といっておられたなぁ。組織ぐるみの犯罪や失った資産を考えると分限免職が当然のようにも思われる。一から仕組みを作るのは大変だが、なぁ〜に、なんとか出来る。GEだって、失敗した組織に手当などして取り繕わずに、一から出直す労苦を惜しんじゃダメなのさ、・・・ブツブツ。

web拍手_履歴




2008年11月19日(水) No.2136 (今日のニュースから)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen