LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


録れたっ。


 日曜日の夜、タイミングさえ合えばNHK総合放送の大河ドラマ「篤姫」を点けている。音楽は鹿児島県出身の吉俣良さん、テーマ曲の最後のほうのブロウして音階を下るトロンボーンの音が大好きでいつか録音してやろうと聞くたびに思っていたのだが今日、始まってからあたふたとケーブルをつなぎ間一発、お目当ての音を採ることが出来た。特別に珍しいサウンドということではないが、拙者が大好きな音の一つなのだ。好きなことの説明などしようも無いのだが生理的に好きなのだとしか言い様がない。しかしこの「好」という字はそのまんま、女性が子供を可愛いがるさまから出来ているのだと言うが、普遍的な感情で憎しみの「悪」と対をなすという。とても解りやすい話だ。

聴いてみたかんじを文字で書くと、
♪〜_ド
    シ

ミッ
どッ
らッ
そ__

〜ほんの数秒間の試聴〜

もうここまで好きだとある種、音フェチじゃぁないかとも思えるがフェティシズムやパラフィリアで音に対しての事例は無かったから単に物好きということか。

STOP_あとでオフィシャルサイトを覗いたら予告動画でこのテーマ曲が入っていた。いらぬ手間暇ではあった、ぐふぅ〜♪。

web拍手_履歴




2008年10月19日(日) No.2044 (音楽全般)
Comment(0) Trackback(0)

うっえ〜ん、観なきゃ良かった。


click

 よしゃいいのに深夜番組で6年前制作の英国映画「ホテル・ルワンダ」を観てひどく落ち込んでいる。今も武装対立して争っているところもあるわけで、一概に愚民と切って捨てるにしても、おなじ人類だと思い、いいしれない歯痒さが拭えないのだ。人類が、考えることを始めてもう何千年になるのだろうか、この民族とか人種とか宗教、血縁ゆえに憎しみ、殺すしかないと思いこんでしまう一群をどうしても許せないと思うのだ。
 妄想にもなるが世界の賢人が国連なりに集まり、ちっとはマシな裁定手段を行えないものかと、たとえば抗争の場所にいって相手を殺すしかないと考えている一団と話し合いを容認するグループに分け、前者をどこかに隔離するなり、宇宙に抛り出すとか出来ないものかなぁ。いくら少数民族だからといっても混在している状態で我がまま言っちゃ未来は無いと思うのだがどうなんだろう。個々の事例の詳細なんかはともかく、大量殺りくの事実はやはり人類の大きな恥だと。民族のプライドとか一族の恥なんてのはそれに比べるとホントに些細なことと思う。

STOP_思い立って2年前の10月にはどんなことしていたかとブログを読み返してみた。いやはや、かなりバタバタと忙しく動きまわっていたのだなぁと、我ながら信じられない思いがした。シゴトの合間を縫って今よりよほど遊んでいたようだが、やってるこたぁおんなじってのが可愛いもんだ。進歩が無いっちゃそうなんだが、そういうことが怖くもなんともなくなっているのが凄い、と感じる。

web拍手_履歴



2008年10月19日(日) No.2043 (映画・DVD)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen