LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


音楽三昧。


click

 鬱々としていたはずなのに今朝は起きてからやたらアクティブになっていて戸惑う。次々と身の回りの雑事をこなすと同時にPCのプレイ・リストにお気に入りのピアノ曲を羅列して一日中流していた。このピアノという楽器は実に奥の深いものだなぁと思うことしきりなのだが、NHKで放映している「スーパーピアノレッスン」などを観たときあらためてそれを感じる。まぁ、教えられて出来る芸術などたかが知れているわいと思う反面、そこから突き抜けるだれかが居ると考えるとまんざら捨てたものでもない。なんといっても格調の高さは半端じゃない、歴史の重みなんだろうなぁ。その点、ジャズやポップスは気楽で肩がこらない楽しさがある。

 先日、日本コロンビア社長のインタビューを目にし、この90年間に蓄積した10万曲もの楽曲のオン・デマンド配信について語られていた。今の時代、どうやら作者のアルバムを求めるというより一曲一曲個別に選ばれることが主流になりつつあるようだと言っていたが、確かにそう思う。

 今日はmp3の編集ソフトをあれこれ探して試してみた。多くのものはフリーソフトとして公開されていて、その志が極めて先進的なことと強く思う。ぬきんでた頭脳を万民のために解放しているようで気持ちが良い。

♪〜疾走感がある時はこんな曲がイイ。

練習曲の良さはそのメカニカルな美しさ、左脳人間にはぴったりくる。

STOP_このところチャイナからのクローラーの勢いが猛烈に押し寄せている。動的なページを含め音源ファイルから画像まで全てをダウンロードしている。まぁ別に困ることではないのだが一回にしてほしいものだ。中国といえばこの11月に封切られるというジョン・ウー監督の大スペクタクル映画「red cliff」、たのしみにしている。どちらかというとその三国志の時代より以前の春秋の頃の出来事に惹かれるのだが善悪の規範が2000年も前に確立していていまだしとは悪事に精を出すというのが面白い、とでも思わなきゃ生きてはいけない。

web拍手_履歴




2008年10月08日(水) No.2008 (ジャズ)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen