LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


不覚。♪〜そして散歩。


 昨夜は横着なことに横になってDVDなぞ観ていて、まぁつまんないせいもあったのか早い時間に寝入ってしまい、不覚にも毎日曜日に記録しているサイトのスナップショットを取り損ねてしまった、ぐふぅ。
 そして当然というか、今朝は5:00前にパッチリと目覚めてしまい、はてさてどうしたものかと考え、ふと頭に浮かんだのが早朝散歩。いくら摂取カロリーを落としても運動しなければ血中のコレストロール値が高くなるのだという、血液どろどろってぇのは気分が良くないもの。しかしこのわが身の健康の為に歩くなんてのは未だに拙者にとっては得心のゆかぬ行為で困ったことではあるのだが、反面新鮮なこととも云えるので、早速出発。

STOP

click
♪〜雰囲気のある遊歩道。

_ブラリ散歩、どころではなかった、しかし大きな収穫があり大いに気を良くする。デジカメ持参でぶらりと出かけたのは近くに流れる相模川の支流、 目久尻川沿いの遊歩道なのだが初めて目にする町並みと景色、実に新鮮でまるでどこかの行楽地でそぞろ歩きするかのような感じさえした、出だしはまぁ良かった。


click
♪〜段差ある支流の合流点。




 時折薄日も差す曇り空だったが風も程良くあって涼しさはもう秋だった。最初、どのくらい歩いて戻ってこようかと考えたのだが、ままよとずんずん歩く、歩く。歩幅は60cmほどで1分間で100歩ということは、60mだ。一時間も歩けば3.6kmになる算段だが200枚もあちこちで写真を撮りまくったものだから、なんだかんだで3時間もホッツキアルイテ、帰ってきたときには、足首が痛いは、ふくらはぎもぱんぱん、思うに素足にスリッポンといういで立ちが問題であった、いまさらだが。今度からはスニーカーにしよう。

click

 戻ってから地図で歩いた道路をなぞり正確な距離を測ってみたところ7.4kmもあった、12,000歩も歩いた勘定だ。

 で、このメクジリ川という一級河川、拙者の不明でてっきり住宅地を流れるドブ川くらいの認識しかなかったのだが、何の何の、近くの湧水池を水源として付近のそれをも合わせて流れる清流の資格十分な川だと知った。確かに高度成長期のころには汚染がひどかったようだが、流域周辺の方々のご尽力と住民の環境意識の変化によって5年ほど前から鮎が俎上するようになったりホタルが生息するようにもなっているという。たしかに川底がはっきり見えるくらいの透明度があり、みちみち流れに目を凝らすと、いるいるっ、アユがたくさん群れているではないか。知らなかったなぁ、こんな所があるなんて。

click

 道中一人だけ釣り竿をだしていたおじさんに「掛かりますか」と聞くと、「仕掛けを入れるとすぐ群れが逃げてしまう」とぼやいていたが、水深が浅いだけに難しそうだ。
 しかしときどきヒラを打ったり、群れている魚が見えるだけでわくわくしてしまう。


 今日のオチ、『住めば都、歩けば行楽地』。

web拍手_履歴




 
2008年09月15日(月) No.1943 (ブログ::日記)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen