LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


雷。脈絡もなく回転寿司。


 今日は早く起き過ぎて正午には昼寝をしてしまい午後4時頃に電話で起きたのだが、それはFAXだった。でもそろりと起き出し雑事のあと月一回ペースのXPマシンのチェックデスクをかける頃から窓の外はカミナリが光り出し、じき大音響のものが相当近くに落ちる様子がしばらく続いた。五輪を見るべぇとつけていたTVが瞬停でなんどか消える。稼働させているPCをどうしたものか迷ったのだが、ままよとそのまま、チェックデスクしている奴は気が気じゃない、へたすりゃ壊れる。
 女子ソフトボール決勝が始まったころ、タバコがきれていることに気づく。外は雷鳴こそ遠ざかったものの、ピカリピカリと稲妻が光って、土砂降りの雨だ。いつもならおとなしくあきらめるところだが、なぜか急にその気になり出かけた。ついでにスーパー、ついでに夕食もそこでと思ったのだ。競技のほうはなにがなんでもライブで見なきゃというほどのファンでもないので、早速出かける。道々稲妻を見ながら、落雷事故での死亡率など考え考え、でも落ちないとわかっていても怖いなぁ。
 月のうち4〜5回は立ち寄る大型スーパーの2階にある回転寿司の店で夕食をいただくことにしたのだが、今日は初めてのネタがあったので早速試食、それは「びんちょうマグロの炙り焼き」、おぉ〜、これはイケる、美味しいではないか。工夫しているな〜と感心した。びんちょうマグロはおおあじだがタレを薄く塗りサッっと炙って香ばしさを出したそれは数段うま味が増して食が進む。いつもなら4,5皿で十分なのに8皿も食べてしまった。その後、スーパー店内をダァーっとひと廻りして買い出し、自販機でタバコのまとめ買い。次のしとにお願いされtaspoカードを貸してあげる。ほとんどの自販機でこのtaspoカードのチャージが未だ出来ぬお粗末さ、何考えてんだか。

STOP

click

_家に戻ると、旧知のトロンボニスト・大高實さんのコンサート案内が来ていた。久し振りなので顔を出そうかと思ったり。オルケスタ・カリビアンブリーズのホームペイジはこちら

そしてソフトボールはちょうど7回の攻防が始まっていた。
 勝ったんだよなぁ、すごいわ。

メモメモ: 落雷での死亡率=1年間当たり0.002(人/10万人)
一年間の国内での落雷事故は約20件、死亡率約75%、約15人かぁ。
確率ではジャンボ宝くじの40分の一くらいだ。しかし圧倒的に野外で出会うことを考慮すると分母が10分の一位くらいになるからずいぶん確率は上がる。クワバラクワバラ。

 下の記事のKAMIさんのコメントへのRESで「心優しきブレンド」と造語で洒落てみたのだがブログ・フレンドのことをてっきりそういうかなと思っていたところ、どこにも見当たらなかった、あぁ〜ハズカシ。

web拍手ブーイングも_履歴




2008年08月21日(木) No.1902 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

早起きは、


click

 今朝は4:00頃起きてしまい、ひょいと見たKAMIさんのサイトの掲示板で驚くような音源が紹介されていた。それはモダンジャズ好きなら100人が100人聴いているキャノンボール・アダレイの「Somethin' Else」の中の「枯葉」でプロデューサーがボツにしていたテイクが半世紀ぶりに発見され、その名プロデューサー、アルフレッド・ライオン生誕100年を記念して「EMI ミュージックジャパン」のサイト、「SoundJapan」にてフル・コーラスをストリーミング公開しているのだ。スタジオでのやりとりや、なかなか音の合わない様子が良くわかりワクワクしてしまった。最終的にはこの後のテイク2がマスターテープとして採用されアルバムに入れられ、我々が何度も聴いた「枯葉」なのだ。当時、思ってもいなかったことなのだが今聴くと、このメンバーでのこの演奏、マイルスの凄さだけ際立って聞こえてくる。この頃からマイルスは「帝王」とまで云われていたが、リリシズムの頂点にまで達した表現力には、おそらく楽器奏者全てに有無を言わさぬ大きさを感じさせていたように思う。そして画家がスタイルを変えてゆくがごとく、マイルスもサウンドを変えていったわけで、まさに芸術そのものだが、それだけに何時までもということは不可能だったのだろうと推測する、宿命なんて言葉が頭をよぎる。振り返ると「イン・ヨーロッパ」あたりかなぁ、ピークは。CDはこちらに。

♪〜音合わせ〜

ともかく、このEMIジャパンという会社が好きになってしまった。単純にスギルか

STOP_click ばんざ〜ぃ、ソフトボール日本、いま金メダル獲得。文字通り世界一!!click

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年08月21日(木) No.1899 (ジャズ)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen