LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


カビない。


click

 梅雨真っ盛り、など云うのかは不明だが関東ではちょうど梅雨時期の中ほどにあたるようだ。このところ在宅の時間が多いこともあり台所のこまごましたところをためすがめつとっかえひっかえいじりまくっている。

 今日、妙なことに気が付いた、それは冷凍し忘れて出しっぱなしになっていた食パン、もう賞味期限もとっくに切れ、封も開けてあり、一月も経つのにカビひとつ出ておらず痛んでる様子もないのだ。拙者の認識では、カビ菌は年間を通して空気中に浮遊していて適度な湿気と温度で一気に繁殖するということだったが、どうしたことか。しばし考え、頭に浮かんだ結論は部屋にカビ菌が皆無なのだろうということ。。。ホントかなぁ〜、しかし防腐剤など含まれているようには見えないし、元になるカビ菌が無いとしか思えないのだ。格別に綺麗好きなわけでもないし、そんなことってあり得るのかなぁ。

 そして怖いもの知らずの拙者はお昼にトーストにして一枚、食べてみたのだが、別段ふつうの食パンで、冷凍したものより数段美味しかったのだ。なんとなく狐につままれたような感じ。こうなったら、いつまで持つのか見極めてやろう。

 レンタルのDVDの期限を危うく過ぎるところで、夕方返却がてら買い物。野菜を余らす心配がなくなったこともあって、野菜を重点的に集める。少し手間暇かけてと思い帰宅後3時間も台所に立つ、考えるに料理も趣味にすりゃなんてこたぁない、しかし趣味だらけというのも我ながら不真面目な感じもしないではない、だはっ。

 昼間、シゴトを少し、今回は出向くまでもないことだが岐阜県は飛騨高山のお客様ということで、ちと誘惑に駆られる、なんといっても長良川が。

STOP 作家・野坂昭如さん、2001年のメールマガジンの記事でハッとする一文があった。曰く、『「ハリーポッターと賢者の石」はどんな人が読んでいるのか。世界で一億冊売れているらしいが。「千と千尋のナントカ」なる映画も奇妙。えらい興行収入のわりに、観た者の感想を聞かず、批評もない。・・』云々、やはり鋭くシニカルな観察をしておられると改めて思った。あーいったブームに乗れる多くのしとはおそらくその作品と己で完結して外に向け語るほどの何物も無いということなのだろうね、結構なことではある。気が知れんなどとは口が裂けても言っちゃぁいけないことで、そういった行動で世間は成り立っていると謙虚に受け止めなければ人間失格だ。叶うことならそういう仲間に入りたいものだが、如何せん手おくれ。

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年06月30日(月) No.1810 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen