LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


白夜。


click

 用事がなけりゃ外に出ないでこもるにしくはないと、うそぶいて、見逃していた映画三昧は悪くない。なんといっても40年間近くの間、日常的にはTVも映画もビデオも無縁といっていいような過ごし方だったのだから、その間に作られた作品はいくらでもあるわけだから残り物に福じゃないがDVDだけじゃ飽き足らず、このときばかりは垂れ流してくれるTV放送に旧作映画があると、ラッキーとあいなる。
 今日は1986年のアメリカ映画「白夜/White Nights」だった。ぃやぁ〜、面白かったなぁ、ストーリーはともかく興味を惹いたのはなんといっても表現者・バレリーナの内から湧き出す自由に踊りたいという切なる思いが良く出ていた脚本だと。まぁ当時の情勢からして多分に西側世界の自由賛歌をプロパガンダしているわけだが、敵はいつも強権国家だけということではなく体制というものすべてにあり得ると思うと、自由はいつの場合も身勝手としか思われない、が、自由を知ったしとはもう束縛されることなど生きる価値もないと思うのだ。いかに調和のとれた自由な国になるかを世界中の国が競うようになればいいのに、な〜んて想いは膨らむ、飛躍しすぎかな。

♪〜梅雨だしなぁ〜
少しうるさいか、Here's That Noisy Dayなんてネ。



STOP

web拍手_ブーイングも_履歴



2008年06月20日(金) No.1783 (映画・DVD)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen