LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


今年の桜。


桜〜2008年

 今日は一日はっきりしない空模様で、つられて拙者もいま一つ気持ちが沈み勝ち、グダグダした感じで面白くない。湯に浸かりながら拾い読みする岡潔さんのエッセーで少年の頃、鬱々としていてふと手入れされた花壇の黒々とした土に日差しがあたりそのなかに草花が生えているのを目にした瞬間に気分が晴れやかになったと追想されている一文があった。どんなしとにもそういった上下があるのだからと思いつつふと目にした先日の桜の一枚、写真音痴の拙者でもこんなにもきれいに撮れることがあるのだと驚いてしまった。桜がバラ科の植物だというのが良くわかる。そう思って見ると桜の花のなんと豪勢なことか。そういえば、「100万本のバラの花をあなたにあげる〜♪」なんて歌もあったが桜の花なら可能かもしれない。
 で、これを見たので気分が晴れたというなら万々歳だがそうはいかないね、
まぁすこしの辛抱だ。

 このところxpマシンのI.Eが時々フリーズするので原因をあれこれ探ったのだがどうやらマウス・ドライバーかモニターのドライバーがいたずらするようだ。I.Eのオプションメニューで「サードパーティのブラウザ拡張機能を無効」にしたところ劇的に改善された。
web拍手 ブーイングも  履歴

2008年04月16日(水) No.1667 (デジタルカメラ)
Comment(0) Trackback(0)

後期高齢者健康保険、そして振込詐欺。


 国会審議の時からいまいちピンとこない仕組みのように思っていたがあちこちで混乱が起きている。年金といい健康保険といいどうもこの社会保険庁なるところは相当にペケな組織なようだ。末端で働くしとには気の毒なことだが仕組みを決める方々の思考水準がよほど低いようだ。説明を聞いてもなるほどというところがほとんどない。この天引きというのは福田さんがいわれるように利用者にとって煩わしくなく国にとっても取りっぱぐれがないということらしいが、思うのはその仕組みそのものだ。我が国では故・武見太郎さんの剛腕で40年以上も前に国民皆保険の仕組みが決められそして法制化され、それはそれなりに世界に誇れるような医療制度となっているように思うのだがその費用の肥大化をなんとかせねばとあれこれ考えた結果らしいのだが、この後期高齢者健康保険はその集金の仕組みが頭悪過ぎ。
 年金も健康保険も老人の生活は国家でまかないましょうという基本に立たなくてはいけないのに片や年金の支払い負担は現役にして健康保険は受益者負担とするのだという。国民年金の破たんを厚生年金と一緒にすることでなんとかつじつまをあわそうとしてきたわけだが、運営主体がその破たんさせた方々なので結果は同じように悲惨な状況なのは報道をみるまでもなくひどいものだ。
 75歳以上の方が800万人もいると知ったがセットで考えりゃもっとマシな方法があったろうに。思うに、たとえば超長寿でもある85歳以上生きながらえてるしとなんてのはもうこれは誰であろうとなにをやってきたしとだろうが無条件に全部タダ。予算などそれこそ戦闘機の10機も処分するとか社保庁の職員を半減させりゃ済むことだ。

 まぁ、保険と称するものはすべからく安心をうたい文句にしていても実際は保険団体が損しないようにあれこれ姑息なことをやっているというのは民間にしても同じで、程度問題なのだが、集めた保険料をいずこも我がもののごとくに使うのだよなぁ。

 あれだけ登録ミスがあるというのは同じくらい間違って支払っていると考えても良い。よって、ズルして不当に利を得ている加入者も半端な数じゃない。あまり公に報道されないが、正直者は結局損をするようになっている。

 間違いないのはそんないい加減なシゴトをしている省庁の皆さんはしっかり収入を得て別枠の共済年金などをしゃぁしゃぁと維持していること。議員年金もそうだがズルイということはまさにこういうことだ、まったくぅ。。

 なかなか減らない振込詐欺、どうも国家が新しい技術の犯罪に後手を取り過ぎているように感じてしようがない。1日1憶円もの被害を出す犯罪が放置されている。被害者が声なき無辜の民だからか、取り締まる気が無いのではと疑ってしまう。携帯電話のSIMMカードの不正売買が取り締まれないなど情けないねぇ。

 架空請求詐欺やオレおれ詐欺の類は立件も難しいことではないのだから一罰百戒、きちんと法律をつくり懲役15年から死刑にしても良いと思う。誰もが憎む犯罪を野放しにするというのはグルになってんじゃないのかと思うくらいいけないことだ。単なる窃盗や万引きとは筋が違うと認識できないのかな、昨今の政治家は。 年金のことで言うと拙者もすでに受給資格年齢に達しており遅ればせながら本年2月よりわずかばかりではあるが入ってくる、が、毎月3通のおかしな通知が舞い込みそれは
1.社会保険庁長官の決定により支給を停止しましたというものと
2.支払額のお知らせ。
3.振込みましたという通知。

1と2について、いつも同じ日付なので、なんだこりゃと電話したところコンピュータシステムのせいで支給停止のあった方は1年間自動的にそういう通知がいってしまうのだという訳のわからん答えで、でも間違いなく支給はなされますからという。こういうのを間違いとは言わんのかねぇ。
 なんと言っていいのやら、唖然としてしまう。そしてこの通知、送料の無駄を思うと嬉しくもなってしまう、拙者は貧しいが我が国は豊かだ。


web拍手 ブーイングも  履歴


2008年04月16日(水) No.1666 (怒。)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen