LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


包丁。


 午前中、今手がけているシゴトに関して納期についての前倒しの相談がありなんとかならないかと云う、さてっ、弱ったね、世の中のシゴトは皆予定を立てて進んでいるわけで、ムリはいけないのだが今日は精神状態が良いのか、ひとつやってみようとあちこち電話をしまくった結果、あはッ、午後3時前にはなんとかなってしまった、願いは叶うとやはり嬉しいもんだ。

click

 お昼ごはんのあと、明日捨てるダンボールや紙クズを集めていてキッチンの収納棚の奥に新品の包丁セットが見つかった。戴き物なのか購入したものかは解らないのだが、まぁ、一般的なステンレス製のもの、試しにトマトなどに刃を入れてみるとさすが新品、スッと見事な切れ味、それで突然、刃砥ぎを思い立ち居間の床に道具を広げ4時間近く砥石に向き合った、ペディナイフから極小の果物ナイフ、お気に入りの刺身包丁から万能包丁まで都合7本、一心腐乱に砥いでみた。なんせ心休まる作業なのだ。

click

 そして切れ味はティッシュペーパーにサッと刃を入れた時の引っ掛かり具合で判断するのだが、やはり入念に油砥石で刃を立てると良く切れるようになる。残念なのは日常的に使わないせいでせっかくの関乃孫六がすこ〜し錆びがかっていること、これは気をつけなくてはいけない。
 包丁の下に敷いているのは先日見に行った映画館でもらった「ナルニア国物語2」のパンフレット。来月封切りだとのこと、これも観なくちゃ。でも女優の「ティルダ・スウィントン」の出番がないようなのでつまんないかな。そういえば「ライラの冒険」でのニコール・キッドマンといいエヴァ・グリーンといい女王様ぶりが板についていて、ホント男子たるもの、立つ瀬がない。


web拍手  ブーイング    履歴も


2008年04月09日(水) No.1649 (ブログ::ぐふふな調理)
Comment(0) Trackback(0)

オーケストラの醍醐味。


 今朝は解除していなかった携帯電話のアラームで8:00に起床する。空は晴れているがなんてったって風が強い。あぁ〜、今日は「燃えるゴミの日」だと、ついでに散髪でもとぶらぶら出かけたのだが行きつけの理髪店は連休というこどで残念、でも風のせいで心なしか空気がきれいな感じがして気持ち良い。
 夕べ途中まで聴いていたワーグナーを改めてかける。この壮大な音の洪水のなかにいると100人近くの奏者が合奏して出現する演奏の妙味にはやはり壮大としかいいようもないものを感じる。その作品・演奏が民族を超え広く全人類に感銘を与えるというのは大変なことだ。作曲者もそうだが演奏者、指揮者についてもこれは全人生を賭けるに値するものだとつくづく思う。故にアカデミックな指導教育なども発達してきたのだが奈何せん理論や決まり事は後付けに過ぎない。確率から見ると我が国から真の音楽家が出現するのは10年に一人くらいかも、1憶2千万人x10年=12憶分の1だ。というのは統計計算の間違いで10年に一人という確率は「10年間の出生数累計数+10年前の人口=約1000万人+1憶2500万人」で1憶3500万分の1が正しい。年末ジャンボ宝くじの一等の確率が1,000万分の1だからいずれにしても奇跡的なとこといってもいい。ポップスやジャズも好きではあるが得られる感慨には大きな違いがあるものだ。名画同様、歴史に残り未来に引き継がれる文化遺産たる所以だなぁと改めて思う。偉人というのは本当に稀にしか現れない、あたりまえか。
 ♪〜ニュースから
 新宿代々木に建った有名予備校の高層ビル、いやはやたいした財力だ。入校者向けの賃貸ルームもなかなかに立派なもので格差社会の一層の加速を感じさせる。やはり多くの場合、財というのは世代を超えて引き継がれゆくのだなぁと、この予備校に蓄えられた多くの資金は夢やぶれた大半の落第生に依っているのは間違いないと考えるとちと悲しいけどこれが過去から未来、動かしようもない人間社会なのだろうな。
 ♪〜大失敗
 2月に次姉からプレゼントしてもらったお気に入りのセーター、確かウールだから洗濯機なんかに入れちゃダメと言われていたのに、釣行で少し匂いが気になりうかつにも洗ってしまった。乾いて見ると、なるほど、繊維の風合いが毛羽立った感じで非常によろしくない、クリーニング屋さんに相談してみよう。ちゃんとしとの言うことは聞かなくちゃと珍しく反省する。


web拍手  ブーイング    履歴も


2008年04月09日(水) No.1648 (音楽全般)
Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen