LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


積もった。


click

 今日の節分の日、予報通り多めの雪となりまだ降り続いている。道路にも積もっている、少しだけれど。おとなしく家に引っ込んでいよう。

と思っている矢先、車のディーラーから電話あり予約の定期点検を日延べしましょうかと、あはっ、忘れるところだった。

 携帯電話のカメラで写してメールしたろころ2Mバイトも容量があってびっくりした。

 今週は日中活発に動いたせいか早めに寝ることが多く当然朝は早くなる。しかし通常夜更かしの拙者は決して早起きの習慣はないのだが年寄りは朝が早いというのは早く寝るからだけじゃぁないのかなぁ。。
 家に居てなにか集中してことをなす場合以外はTVをつけっぱなしにしてあるのだが時々不具合なことがある。それは、、
・番組内で玄関チャイムの音、電話の音が家のそれと同じ音の時。
・報道バライティなどでのビデオ放送でその実況に「ただ今午後7時ジャスト、試合開始です。」などとあって、びっくりすることがある。
些細なことではあるけれど、ムッとしたりして、あはは。

click
    ここ2週間の集計。

 今日は時間があるので日頃煩わされているジャンクメールのことを、もうずいぶん前からだが日に500〜1,000件近い迷惑メールのブロックをあれこれ工夫し、まあ遊んでいるといってもいいのだが、排除率を見たりジャンクの経由ispを調べたり、文章の工夫のあれこれを比べたりしていて、今のところ98%位のブロック率で、日常的にはほとんどのジャンクメールに目を通すことはないのだが、今現在、世間一般的にこの電子メールというものがどう認識されているのかと気になった。拙者としてはとうの昔にその親書としての信頼性などは一切認めておらず、伝言程度かデータ送信の道具としてしか使ってきていないし、基本的には受信先指定でどうしてもメールでというときには時間限定でと、決して便利なものとは思っていない。リアルタイムでのメールの送受信などは愚の骨頂とさえ思う。そういえば電話もそうなりつつあって非通知の場合は通知のお願いをしているから本当に連絡を取りたい方には不通ということはない。

 ジャンクメールの癪にさわるのはメールサーバーまではどうしても届いてしまうということで、新たな法律が出来て中継サーバーへの規制がなされるようだ。インターネットに対する規制というのは痛しかゆしなのだが、こと迷惑メールについては大賛成だ。ひとつ不思議に思っていることがあるのだがやたらめったら飛び交うジャンクメールに「世界に平和を」とか「義捐金のお願い」とかいわゆる善意の呼びかけが皆無ということに、送り出しているであろうシト達というのは狭い範囲のチープな方々で決して多種多様ではないなぁと思い至るのだ。そのうちには現れるのかも。
 これも迷惑なのだが郵便受けに連日入ってくるDMやチラシの類ではまれに善意の呼びかけがあったりもする。

 雪が止まないねぇ...

 午後、とあるところから緊急要請の電話があるもこの雪ゆえかんべんしてもらった、軟弱な拙者であった。滑り止め持っていなのだから止むを得ないと自己弁護。


2008年02月03日(日) No.1551 (雑感)
Comment(4) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen