LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


ひらめいた。


今朝は5:30起床、ちと早いが目覚めて、ふっと思いついたことがありそそくさと起き出したのだ。それは、、
 身近な海中のお魚の群れる様子を手軽に見られないかとあれこれ考えていて、手持ちのコンデジの録画機能を使い、透明なビニール袋などに入れて釣り竿の先にぶら下げるという、アホなことなのだが、この透明な袋というのがナイ、ほとんどが半透明なのだ、ずいぶん探しまわりあきらめかけていたさなか、そうだ、ラップにくるんで吊るせば良いのではとひらめき、今朝ほどさっそく浴槽でテスト、あはっ、うまく行きそう。
 透明のアクリル板で防水ケースを作るというのも考えたのだが出し入れやカメラ操作のことを考えると構造が非常に難しい。その点、袋に入れればそのうえから操作できるので簡単と思った次第。
 んなことしていたらバッテリー切れ、しょうがない、午前中はシゴトにしようと殊勝なこと。
 昨日の強い風、海に行かなくてよかったのだが天候についての予想力が富に増しているように感じる。公式の天気予報以上に正確なのだ、まっ、過信といわれてもかまわないのだが昨日の風速などは4m位でやや強いというものだったのだが家を出るときの風の様子ではおそらく日中の海上では8〜10mの強風だろうと想像したところ、まったくその通りであった。レーダーの発達で雲の様子がよく分かるので晴天雨天の予想はめったにはずさない。
  お天気予報士の方がこの20年間くらいの一日の平均気温が曜日によってコンスタントに上下していて、これは人間の活動によるもの以外の何物でもないと云っていたが、確かにそうだ。曜日は自然界の周期とは何ら関係するものではないからね。年間を通じて曜日差は0.7℃くらいあり水、木曜日が高く土曜、日曜が低い。

click

ショック!!

 アクセシビリティのチェックでなんとWindowsXP上のMSIE7でうまく表示されていないのだ。昨年9月には問題なかったのだがどうしたことか。OSでObuntuやPLDで読めないのは構わないのだがまいったなぁ。どなたか詳しいシト、教えてほしい。しかし拙者のXPマシンのMSIE6やVISTAのMSIE7では問題なく表示されている。原因はなんだろうか、気にかかる。画像はクリックで大きく見ることができる。。

 ぎゃはは、大失敗。ひらめきのラップ作戦は30cmばかりの水圧に耐えられず浸水の憂き目に、多分に想定内のドジであった。最初のテストで10秒ほどで引き揚げたところコンデジの液晶が消えており、スイッチ類を押しても引いてもうんともすんとも、れれっとラップを開いてみるとわずかだが海水が中に入ってしまいカメラがフリーズ状態、アウト。あわててバッテリーとメモリを外し強く振ってみたところやはり水滴が出てくるありさま、だめだこりゃと、そのあと少しだけ釣りをして早々に帰宅、電気ヒーターの前にコンデジをかざししばらく乾燥を試みたあとバッテリーとメモリーを装着してスイッチ・オン、あはっ、動いた。でもメモリーがすべて初期化されていて、日時が00:00:00となっていた、そしてときどきおかしな動きも、「auto」にすると電源が切れたりとまともでない、壊れたということか、自業自得。。。
 だいたいが、、、以下八つ当たり・・・
午前中のシゴトがいけない、作ったドキュメントと見積もり書を数枚faxするだけだったのだがアプリケーション・ソフトの連携がうまくいかず送信までいたらないのだ。Excelも腹立たしいが、faxソフトも気に入らない。
 外は抜けるような青空が広がっていて気ばかりあせるが、データがfaxに乗らない、思うに決まった環境設定で使わなければやはりfaxなんざー専用機でなくてはダメということだろうな、ええ〜ぃ、めんどうだ、途中のコンビニで送信しよっと、あわてて出たのも失敗の遠因にあるに間違いナイ。


2008年02月01日(金) No.1545 (ブログ::ビオトープ::釣り・海水槽。)
Comment(2) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen