LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


いい加減。


 寒い日が続いていて今にも雪がという天気なのだが、今日は「いい加減」という言葉について、つらつらと考えたのだがこれって辞書などでは最初に「良い具合、ちょうどいい状態・・」などと肯定的なのに一方では「いい加減な奴」とか「いい加減にしろ」とつかわれるように「杜撰な状態」や「ハッキリしない様子」を指す否定的な感じであることも多いヘンな言葉だが「私はいい加減な人間です」と言った場合、謙遜になるのか自慢になるのか微妙に不思議な言葉だなぁと思いながらも拙者はどちらかというと前者のように肯定的に捉えるようで漢字を見ても「好い加減」と出るから差し当たり問題はないのだが、他人が拙者を非難してもしこう言った場合などは好意的に受け取ってしまうのだから、なんとも面白い言葉、いいかげんだ。それではあの否定的な意味合いはどのようにして与えられてきたのかとつらつら考えるに、おそらくは「はっきりしない様子」や「煮え切らない状態」に業を煮やしてということだろうが、そうなると肝心なのは何に対しての判断の状態かということにつきる、ということで昨今話題になる行政の仕組みあれこれについては大方がはっきりと白黒つけている事を妙にしているという意味で「いいかげんにせんかい」と否定的にならざるを得ない。
 22日の午後からサーバー機のOSが異常を起こし、復旧のため断続的に15分程度のオフラインが発生した。どうやらサービスの設定変更中に拙者が誤って操作したようで原因不明のまま18日の状態まで戻してなんとか正常となる、ホッ。
 価値、十人十色、多数決、娯楽、性善説、とか。

2008年01月22日(火) No.1521 (メモ)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen