LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


あと六日。


 今日は冷え込みはきつかったものの穏やかな良い天候になったのだが天気予報を読み損ない出そびれてしまった。気圧配置が2,3日前と少し変わっていてどうやら明日も良く晴れそうだ。
 そして北の方から美味しいプレゼントが届いたのだ。発送日から見ると一日遅れての到着だったようだ、大好物でもある「手毬筋子」だ。幸いなことに成人病とは無縁の拙者は塩分、糖分、コレステロール、なんでもオッケイという状態であるからしてこの手の海産物には目がない。しかしご時世か昔の顔面を強張らせるほどの塩加減というものはなくなり穏やかな塩梅になっているのは冷凍技術と無酸素包装のたまものなのだろうな。
 夜、炊き立ての新米御飯に小鉢に取り分けた解凍したての筋子を、んまんまと戴く。ちなみに今日の献立は「わかめと白アスパラとパストラミビーフの田楽味噌あえ」、「卵豆腐とおかかの冷奴」、「レタスと玉ねぎのサラダ・醤油味ドレッシング」、「とろろ昆布入りあさりの味噌汁」と和風、一見ヘルシーにも見える慎ましい食事だ。今日はあまり火を使わなかったがいつもは揚げ物、炒め物、煮物、焼き物なんでもござれで信じられぬほど手際が良くなった、やはり習うより慣れろだ。しかし器用貧乏とはよくも言ったりで確かに不器用で料理が出来なきゃ専用シェフを雇う必要にせまられる。
--------------------
と、せっかくマイ・ライフは穏やかに凪いでいるとゆうのにまたぞろいやなニュース。

・ 先の大戦で沖縄戦での住民の集団自決についての教科書修正への霞が関のこまっしゃくれた対応、関与して「止めろ」とでも言ったと思わせたいのだろうか。大臣も情けないや。個々の記述に省はコミット出来ないなどといっていたやつはどこにいったのか。

・ 山梨のニジマス養殖場で研究されているという遺伝子操作により枯渇しかかっているマグロにかわり同じような身をもつサバやカツオ位の品種をつくるのだという、なんて愚かなことを考えるものかと唖然とした。食物連鎖が微妙なバランスの上で成り立っていることを知らないわけでもないだろうに。まぁ彼らは科学者にあらず技術者、発明家の範疇にはいる方々だろうが古来、発明発見の評価は100年200年してはじめて下されるように思うが、過去明らかに人類を窮地に追い込むであろうというばかなこともやってきた事実があり、指導的立場におられる方は当然学習されていてもおかしくないのにこのていたらくだ。

 こんなこと思うのはひとつに最近よく考えるのだが、産業革命以降の発明・発見で現在我々が享受している諸々のうち、ひょっとして人類滅亡の要因となるものがあるのではないかということ。そのなかには電気・電子技術もありその功罪をしきりに考えている。まぁ、たかだか100年足らずの人生の間でそんなこと考えるのはおこがましい、どうだっていいじゃんといわれると返す言葉もないのだが、マッタクゥ。

2007年12月26日(水) No.1464 (ブログ::日記)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen