LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


高尾山、ちょっとだけ。


click

 今朝は7:30起床、8:30出発し八王子方面にシゴト。昼には切り上げるはずだったが無駄話などしているうちに2時を回ってしまった。

 紅葉にはまだ少し早いかとも思ったが雨の心配もなさそうだし時々陽もさす穏やかな天気なので高尾山に上ってみようと思っていたのだ。

 麓の清滝からケーブルカーの往復乗車券を買い13:00ちょうど発に乗った。やはり木々の葉は黄色とまりで紅は半月あとくらいかな。今日は時間も遅いので中腹の薬王院までということに、あはっ、歩いたのはほんの少し。新しく出来た県央道につながるトンネルと道路が見える。開発とはいえ大きな傷にならなければ良いが。

click

 それにしてもこのケーブルカー、山上駅近くの勾配は日本一と云うだけあってすごい、31度18分とアナウンスしていた。

 途中の銘木、樹齢450年という「蛸杉」、地表に出ている根の部分がまさしくタコそっくりだ。

 持っていたデジカメでパチリパチリ風景やら薬王院の彫像など撮っているうちに電池切れ、あとはぶらぶら散策のひと時、気がついたのはデジカメなどで撮影していると肝心なことを見過ごしているなぁということ、カメラはシトの心から魂を抜きとるな〜んてことがちらりと頭をよぎる、これは写されるバヤイか。

click

 んなことはともかく、この薬王院の参道沿いに杉苗奉納者の芳名板が板塀のように並んでいるのだが、たいへんな数だ。18年度の筆頭にはあの歌手の北島三郎さんの名があった。単に寄進でなく杉苗奉納ってぇのがいいやね。

 山頂へはとうにあきらめていたので薬王院からの帰路、そぞろ歩きの路すがらたくさん建っている句碑をたんねんに見てきた、いや〜しばし俗世を忘れるひと時ではあった、2時間ちょっとのお手軽観光、またこよう。


2007年10月31日(水) No.1368 (雑感)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen