LINE645

ブログ風「しんじワールド」

なんでもありの気分転換サイト日記。。。
自問自答、ちょっと他問、ぐふっ。


■悲しいばかりじゃない。。。スコシダケ公開
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ←覧近グゥ〜。
サイト本家 このブログアドレス


〜BGMはいかが〜 今週は「orphee」

7月1日で[335024]


本家正面玄関へンなサイト

♪〜ときには生命(いのち)の息吹を。。試聴!
魂が音になる・・◆フルート・笛:横田年昭さん
こちら「Youtubeバージョン」


 web拍手! 


まだあった。


郵便局からの一通のハガキ、この10月1日からの制度変更にともない満期を迎える定期預金の普通口座への移転通知がきた。えぇ〜、こんな口座があったんだと驚く。金額はそれほどでないにしても通帳も見たことないし記憶にもない。しかし亡くなったあとしばらくのあいだ次々と出てきたへそくり?を考えると不思議でもなんともないか。サポートセンターに確認の電話を入れたところ窓口へ行って必要な書類を揃える必要があるのだという。

さっそく行ってみたところ何枚かの用紙をくれて必要事項を記入のうえ持参くださいという。そのうえで「処理センター」のほうから「必要な書類」の知らせが届くはずなのでそれに従ってくださいだと。まぁ、遺産相続になるわけだから当然手続きは必要とは思うがなんだろうねぇ、この二重・三重の手間ひまは。

窓口の方にいってもせんないことなので黙って戻ってきたがパンフレットの「手続きの流れ」を読むと、なんでこんなやり取りになるのか頭の中は?でいっぱいになる。こんなこと一度の手続きで済まないきゃ、公務員以外の国民には迷惑な話だ。このパンフレットに沿って手続きすると郵送2回、窓口へあと2回は行かなくてはいけないようだ。ばかげている。


2007年08月16日(木) No.1212 (メモ)
Comment(0) Trackback(0)

■800Px幅以上の画面でご覧ください。■sen